開業から14年の自然食玄米菜食のレストラン「健康食工房たかの」

癌、糖尿、アトピーのお客様も多いすこやかなる日々に願いを込めて金沢で始めたマクロビオティックの穀菜食レストラン

最初のページたかのって?調理のこだわり料理のこだわり料理のメニューテイクアウト料理・店画像営業日店までの地図クーポンEnglish筒体中文繁體中文HOME

一日を通して店内全てのお水を浄活水して、
小さなお子様や赤ちゃんをお連れの方でもお気軽に
安心してご利用いただいているほんわかとしたお店です。

良いお米や野菜や食材を使ってもそのパワーを
最大限に引き出すのは、水一つで左右されます。

自然の清らかな水などを、生活の全てに使うことをお勧め致します。

        

水は生命の源、私たちの体の70%以上は水で出来ています。

また、植物などからいただける水は、限られています。
水そのものを必ず体に取り入れなければ人は、健康に生きてゆけません。
塩素などは、植物の栄養素も壊してしまいます。
より自然な水は、最も人にとって必要です。


健康な料理には、健康な水が必ず必要です。
食と水は、離して考えることは出来ないほど重要な要素です。

   また、日本の水の多くが軟水で、古来から我々は、軟水で生活し、
硬水は、我々日本人には、不向きだと思われます。
ヨーロッパなど硬水の食文化と違い、
日本人の古来からの食文化は、軟水を基本として発展・伝承されてきました。
水の硬度を極力上げず、マイナスイオンを多く含む水が、
日本人にとって、理想的な水であると思われます。

硬水は、カルシウム・マグネシウムを多く含み健康に良いと思う方もいるかと思いますが、
飲料水・調理用としてそのままで使ったり、飲むことはお勧めいたしません。
また、軟水よりも水そのものが、柔らかくなく、食器洗いや入浴の際
手荒れ、肌荒れになる可能性があり、また汚れが落ちにくいなど、
洗髪・洗浄等に適していません。
調理においては、食材が硬くなり、ご飯なども柔らかく炊き込むことが困難であり。
食材そのものの、旨みや美味しさを引き出せないなど、
硬水そのままの状態では、煮炊き物には、不向きな水であり、
軟水に慣れ親しんだ、日本人にとって飲料水としても不向きなのです。
近年、諸外国から飲料水が輸入されてきていますが、極力、硬度の低い
数値の物を、ラベル等で確認し、使用する事をお勧めいたします。
硬水で、調理する場合は、そのまま使わず、硬水を軟水にかえる事が必要です。
ヨーロッパの人々のように、硬水を軟水のように、変化させる方法として、
スープストックを作り使用するなどの工夫が必要です。

 

 

近年地下水・人里はなれた山々も、汚染されてきたようです。

大気汚染は、都市部で発生して、海から山へと流れて行きます。

それが雨や雪となり人里はなれた山々に降り積もります。
土壌が汚染されると、何年後、何十年後には、地下水に影響が出てきます。
もう影響が、懸念されている所もあるようです。
河川・近海の汚染も深刻です。

農地の農薬散布・ゴルフ場などの除草剤などの散布
有害物質の不法投棄・工場などの汚染廃水・家庭が生み出す生活廃水・牧畜などの

動物の糞尿の影響など、あげるときりがありません。
外国の都市の一部では、人間の糞尿も河川汚染の影響の一部であると指摘される方もいます。
世界中で一番人口の多いのは、我々人間です。
公害を生み出すのも我々人間の責任なのかも知れません。

穀物(玄米・雑穀も含む)・海藻類・野菜(根菜も含む)豆類を毎食バランス良く食べる事が、
バランス良く栄養を取る事に繋がります。
塩素などは植物の栄養を壊したり、有効菌も殺してしまったりする事があると指摘されている方もいます。
栄養素や必要な菌を壊さないためにも、浄水される事が得策だと思います。

 

 

人にとって健康に良い水とは、軟水である事、溶解力が強い物
・マイナスイオンを含んだ物・浸透スピードが速いものです。

古くから、水は生命の源とも言われ、生命を宿す生物の大部分が
水で構成されています。

日々の生活を良きお水で営む事は、料理・炊飯に限らず、
命を宿す者として重要な選択であると思います。

良き水を無意識のうちに身体が求めるものと思います。

どれだけこだわった野菜や食材を集めてきても、
良きお水を選ばなければ、その恵みを最大限に引き出し、
利用する事は出来ないものと思っています。

私たちの体は、約70%が水で占められ体内の水は生命を維持するために重要な働きをしています。

血液に含まれる水は、あらゆる栄養素を細胞の一つ一つに運んだり、
そこでの不要物を外に排泄するなどの働きをしています。

私たちの体内の水分・・・・・・・・・・・・・・・体全体 約65%〜約80%

私たちが一日で排出する水分量・・・・・・体全体 約2.2〜2.8g

私たちが一日に必要な水分量・・・・・・・・体全体 約2.2〜2.8g

一日に排出した約2.5gが私たちが一日で必要な水分量です。私たちは体内で
約0.3g、食品から約0.8gの水分が採れますが、約1.4gは飲料として補給しなければいけません。

 

 

体内の各水分%

肝臓・・・・・・・・・約80%  骨・・・・・・・・・・約20%  
血液中の血漿・・・・・・・・・・約90%  リンパ液・・・・・・・・・・約99%

 

 

水分の排出

私たちは、一日尿や汗、呼吸などで約2.5gの水分を排出しています。

尿や汗として・・・・・・・・・・約2.0〜2.3g  呼吸や消化液としての排出・・・・・・・・・・約0.2〜0.5g

 

 

水道水には、塩素が含まれています。

より早く、より多くの水を処理するために急速濾過方式が採用されていますが、
工場廃水、生活排水などの原因により原水の汚れが目立ち、より多くの薬品を使用し、
水を浄化しなければいけないのが現状です。

その代表的な薬品は塩素です。

近年、都市部を中心に原水が汚染されているために従来なら配水する前に
一度だけ塩素を注入すれば良かったのに対して、

それだけでは、水道法の基準値を満たす水道水が供給できなくなってきたために、
前塩素、後塩素という二段構えで塩素を注入する方法がとられています。

多くの塩素を使用して不純物の除去や殺菌を行う事で安全な水道水を手に入れる事は出来ますが、
使用される塩素や、使用された塩素によって出きる、トリハロメタンによる弊害が問題となっています。

 

 

前塩素

原水を浄水場に取り入れた後、
原水に含まれるアンモニア性窒素、鉄、マンガンなどの除去を目的に注入。

 

 

後塩素

浄水場から配水される前に殺菌(滅菌・消毒)を目的に注入。

水道水には、コレラ・チフス・赤痢といった
消化器系の伝染病の予防を目的として塩素濃度が法律で定められています。

蛇口のところで0.1mg/l 以上

 

 

塩素のメリット

低コストである。 殺菌効果が高い。 

 

 

塩素のデメリット

植物に含まれるビタミン類を破壊する。
肌を荒らし、シミ・ソバカス・小じわの原因になる。
体内では、有用な微生物 ビフィズス菌・酵母菌などを殺してしまう。
水中で多くのトリハロメタンを作る。

 

 

トリハロメタン

クロロホルム・ブロモジクロロメタン・ジブロモクロロメタン・ブロホルムの四っの物質の総称で、
塩素と水中の様ざまな汚れ(有機質)とが結びついて生まれます。

 

 

トリハロメタンの特性

発癌性・催奇形性・中枢機能低下・肝臓毒性・腎臓毒性が認められています。

水道管の中でも増え続け、温度が高いほど多く作られるため夏場の方が濃度が、高くなります。

 



たかの手作り自然食おせち料理

マクロビオティック ベジタリアン ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食


おせちのページ

自然食のマクロビオティックおせちのページ


手作りの自然食 お料理・オードブル・お弁当

マクロビオティック ベジタリアン ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食


お料理のページ

自然食のマクロビオティックのお料理のページ


お水は全ての基本となり、日頃から使うお水はとてもたいせつなもの 浄活水器は、浄水能力に優れることは勿論のこと、
水本来の活水能力をプラスして生み出されています。

水環境の改善は今の時代、避けては通れない重要な要素とも言えます。

下記の浄活水器のお水を17年間日夜使い、自信をもって販売いたしております。

ナチュラルなお水を捜し求めて・・・販売する私自身
17年間使い続けて、お客様にお勧めしています。

 浄活水器ナチュラライザー


ご来店頂いた時に、パンフレットや画像をお忘れの方のために、画像と説明文をご用意しました。
お気軽にご利用頂ければ幸いです。

たかの 紹介文1 たかの 紹介文2

「たかの」のブログ更新中!

「たかの」のブログ


健康食工房 たかの  Homepage: http://kirameki-takano.com

〒920-0944 石川県金沢市三口新町3-11-22 TEL・FAX:076-263-7730 

None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives. 
Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.
Vegan    Macrobiotic Vegetarians Restaurant TAKANO

SHOP HOUR : AM11:00〜PM8:00(Can be extended. 〜PM 10:00)  SHOP HOLIDAY : SUNDAY 
(Subject to change according to month. See sign at store front or visit our web page.)
PARKING : FOR 2 CARS   SEATS : 14 OR LESS 
(You can reserve seats by making reservation.)   

KENKOUSYOKUKOUBOU TAKANO 
TEL :  076−263−7730 (Japanese only.)
ADDRESS: 3−11−22 MITUKUCHISHINMACHI, KANAZAWA, ISHIKAWA   

このホームページ内の全てのページは、リンクフリーです。
自由にリンクを張って、ご紹介して頂いても結構です。
(コピー転載の場合は、テキスト末尾に当ホームページのリンクを必ず張ってください)

最初のページたかのって?調理のこだわり料理のこだわり料理のメニューテイクアウト料理・店画像営業日店までの地図クーポンEnglish筒体中文繁體中文HOME

 

HOMEFacebookGoogle+ blogtripadvisor携帯サイトスマホサイトぐるなび食べログ