日々の出来事、思うこと//きまぐれ日記のラクガキ帳

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

 過去の日記 11

 下に下がるほど新しい日記 ★★

 

この夏

いよいよ夏休み・・夏になればどこか旅に出たくなる。

で、この夏行ってみたい所、

能登有料道: 奥能登一週。

東海北陸自動車道: 愛知県方面のアウトドア。


東海北陸自動車道が、開通して、なんと名古屋まで、
金沢から3時間を切る速さで着いてしまうとのことです。

その間には、世界遺産の白川郷もあり・・・・
自然に囲まれた癒しスポット系 観光地も沢山点在しています。

キャンプ場も沢山あり・・・・・という事で、
そちら方面の旅を検討中!

米原を経由して名古屋方面に行っていた時は、
かなりの時間と労力が必要でした・・・
何と40分以上の時間的な短縮・・・その分ガソリン代も安く!
この道が開通して、金沢にも沢山の方が来られる事でしょう?

それと、もう一つ

奥能登一週! 地震から能登も復興し活気が戻ってきている!
以前、日帰りで金沢から能登一週をしたのだけれど、時間的な余裕が無く
かなり厳しかった・・・・今回はゆっくりアウトドアを満喫しながら旅をしたい!

ガソリンが高騰する今ですが・・・・
自然の中を走る高速道路、有料道、その隣接する癒しスポット、
安らぎと癒しを与えてくれる事でしょう。

金沢から奥能登に行くのと殆ど時間的には、変わらない、
さてさて、両方行けるだろうか?

しかし、お盆には、奥さんのお里、関西にも行かないと・・・・

ガソリン代と高速料金を考えて・・・・うーん

でも、行こうと思っている時が、行き時!!

 

すこやかな日々に欠かせない物

すこやか・・・・やわらかな日々の生活

日々に欠かせない物それは、水。

自然に近く、違和感が無いただの水・・・・

それがどれだけ私たちの生活に関係しているか、
身近すぎてその存在さえ忘れられるほど、身近な水。

その水が今、汚染されている・・・・
水源の水質はいちじるしく悪化し、水不足に悩まされている。

私たちの日常生活を守るため、
食中毒や伝染病から守るために、添加される薬剤も半端ではない。

様々な種類の農薬が、混ざり、完全に処理されないままそれを飲み
使い生活もしている。

今の時点、少しでもリスクを少なくするには、自己防衛以外に方法は無い。

それには、ある程度の費用も発生する。

今の時代、ナチュラルを追い求めるとき、
水道をひねれば水・・・安い水・・・・それは迷信になりつつある。

今一歩、前に出る勇気が無ければ、
ナチュラルな水環境は構築できない時代なのかもしれない。

様々な、浄水システムが乱立する中で・・・・・・・

私は提案する。

日々の生活で使い続けてきたこの水を!

 

久々の更新

この所、忙しい・・・・
深夜まで仕込みに追われ、このラクガキ帳の書き込みも出来なかったのです。

浄水器の問い合わせも多く、対応に追われていました。

外人さんの観光の方も多くいらっしやいます。

今日は、フランスからお見えになったご夫婦と
多分、ドイツの方(ドイツ語のような)が来られていました。

私の料理は、和食をベースにしていますので、特に外人さんに好評なのです。

私のお店を外国に帰ってから紹介して頂いている方も多いようです。

母国に帰ってから、
ベジタリアンのお店の検索サイトに登録して下さると言っていた外人さんもいました。

そのためか、外人さんも多くいらっしゃるのです。

それと、金沢では色々な学会が開かれていまして、
その関係で、学会の合間に食べに来られる方も多いのです。

あと・・・・音楽関係の方や医療関係方も多いです。

芸能人の方もお忍びで?今まで数多くお見えになっています。

楽屋までお弁当を配達した事も少なくありません。

特に、今の時期は、忙しい時はものすごく忙しく・・・・
暇な時は、もう今日は店を閉めましょうと言うぐらい暇な時もありの・・・・
起伏が激しい季節なのです。

まさしく情熱の夏!真っ盛り!

と・・・・話が変わって・・・・

明日は、能登に行きまーす!

この前のこのラクガキ帳で、この夏行ってみたい所は?

1 能登有料道: 奥能登一週。

2 東海北陸自動車道: 愛知県方面のアウトドア。

と書き込みました。

奥能登一週とまでは行きませんが、
能登に行くことになったのです・・・・・・この夏一つの夢がかないました。

なぜ?

能登の穴水の方(梅干名人!)に梅干を作ってもらっているのです。

お店で使っている梅干・・・・私生活でも食べている梅干です。

空になった梅干の大樽を数個車に乗せて、
それと引き換えに、梅干の大樽を数樽貰ってくるのです。

明日は能登有料道路を走って能登に行きます。

梅干には、殺菌効果もあり、
食あたりとかの予防にもなるとか、食が進まない時も梅干を食べれば良いし、
疲れているときも梅干を食べれば元気もりもり!

とても今の時期重宝する食べ物なのです。

おにぎりに入れればまた最高です。

この梅のパワーを貰いに行くのです。

またまた話がかわって・・・・・今日は話が飛んで飛んで・・・・

8月のお店の営業日のカレンダーをお店の紹介ページにアップいたしました。

お盆休みのお知らせもしています。

興味のある方は、どうぞ、このページの一番下の表のリンク内、
「レストランの紹介」をクリック!

では、行って来ます。

 

今だから行き時!今だから買い時!

燃料費が高騰し、それに伴い全てが比例して高騰していて、
以前のオイルショックとは比べ物になら無いくらい悲痛な状況であり、
先が読めない日々をすごしている方も多い。

一説によると、あと何年か先には、裕福な人しか車に乗れない時代になるとか?

発展途上の国の目覚しい経済発展が、燃料不足に大きく関係してくると言う、
その加速度は、日に日に増して地球温暖化とともに、
歯止めが利かない状況でもある。

一刻も早く代替燃料の開発が望まれる状況で、
理想的には石油系燃料の代替が可能な物が望まれている。

しかし、考え方を変えてみると、
今だから行き時、今だから買い時、ということである。

これから先、明るい見通しが無い今、
行ける時に行く、買える時に買う、ことも選択に入れなければいけない。

先を見通して、
行きたい所に行く、買いたいものを買う事も大切だろう。

あの時に行くのだった・・・あの時に買うのだったと後悔しないように・・・・

今後、益々高騰していくのは避けられないのだから・・・・

今だから行き時・・・・今だから買い時

 

やはり大切!絶対大切!

私は、年に数回、旅に出るのですが、そこで一番困るのが、水なのです。

ホテルの水なんかは特に悪いですね。

ホテルの水が悪いのですから、
マンションなど、住宅の水は特に悪いと思います。

また、特に夏場なんかは、水質がかなり悪くなっていて、
飲食店で出される水も、のどに刺さるような違和感があり、飲めないのです。

この時期は、どこのお店でも、水を持ってきた時、氷が入っています。

冷水の状態なら、塩素の揮発をおさえ、
0度に近い水温では、口や喉の中が麻痺して、
水道水だけで生活している方なら、違和感無く飲めるでしょうし、
麻痺している分、冷たい水と言う事で美味しく思うかもしれません。


しかし、私の場合、10年以上塩素の無いナチュラルな水で・・
それも、水本来の姿、活性させ、天然名水品質に近い水を使い続けている
者にとっては、異質な水としか思えないのです。

それが、冷水であっても、口に含んだだけで、
「違う!これは!」とわかるのです。

喉には刺さるような、大げさな表現をしますと、
あく抜きをしていない竹の子を飲み込んだみたいな、
喉に刺さるような、「あく?」そこまでは行かないけれど感じるのです。

それと共に喉になにか油を飲み込んだようなまとわりつくような違和感を感じます。

これらは大げさな表現で、実際は微妙な感覚なのですが、
その水に対して「身体が拒絶」するのです。

日々、良いお水で生活していると、
「この水は違うぞ!」と身体自体が教えてくれるようです。

身体の大部分は、水分で出来ています。

身体の隅々まで栄養を運んでいるのも水が大きく関係していますし、
身体の中の悪い物を外に出しているのも水無くしては考えられないのです。

健やかな料理に欠かせない物と言いますと、水ですね。

水が無ければ、我々の生命は維持できません。

生命には水が必要なのです。

その水が悪ければ良い事は何も無いと思うのです。

それが、日々ナチュラルな水だけで生活していると、とても解るのです。

そして、水の大切さ、自然に近い水を使う事の大切さを、
自らの身体が教えてくれています。

水と食は、我々の健康に密接に関係していると思います。

それを日々の生活で実体験し、確信しています。

我々の身体は水と食によって構成されています。

旅に出かけると、それが痛いほど解るのです。

日々ナチュラルな水環境で生活できている事に感謝いたします。

そして、

今、こうしている間でも、知らず知らずの間、不自然な水を、
使い続けている人々がいる・・・・・

水が良いということは、
我々の日々の生活にとって、
やはり大切!絶対大切!なことなのだと思います。

 

店の地図の書き換え

ここのホームページや店のパンフレットには、
店までの大まかな地図を作って書き込んでいますが、
この所、撤退していく店が多く、
書き換えてもまた書き換えなければいけないと言うように、
手間がかかりすぎるのです。

それで、ホームページには、
グーグルの地図をリンクして貼り付けているのですが、
グーグルの地図でも、それに追いついていけない様子で、
無くなっているお店などがまだ書きこまれています。

この所、少し異常ですね?

店の入れ替わりが、ものすごく加速しているのです。

浦島太郎のように、その町の姿が、
僅かの間に、まったく別の物に変っていくのです。

地図の書き換えは、景気が安定するまで、
お休みにするつもりでいます。

書き換えても直ぐに町並みが変ってしまっては、
意味がありませんので・・・・・

そうですので、
私の作った地図で、少し違った所があった場合・・・
申し訳ございませんが、許してください・・・

 

水害に関する問いあわせが・・・

全国ネットのニュースで金沢の水害にあわれた地域の映像が流されました。

それで、私のお店にも数件、問い合わせが入ってきたのでした。

「金沢観光はできるのですか?」

「たかのさんのお店に被害はありませんでしたか?」

と様々なお問い合わせがあったのです。

しかし、金沢で被害にあったのは、浅の川という川の比較的低い土地
湯涌温泉や主計町(東茶屋街周辺)でのことで、
高台にある私の店や犀川沿いに関して何も被害は無いのです。

観光の方の多く行く、兼六園や金沢城跡公園や武家屋敷郡や寺町周辺・・
21世紀美術館・・金箔・・忍者寺、天徳院、尾山神社など、
一切の被害もありません。

金沢の中心街や近江町市場も一切の被害は無いのです。

しかし、映像を見るとものすごく大変な映像です。
金沢は、壊滅かと思われた方も多いのでしょう?

しかし、あの映像を見てしまうとそう思ってしまうのも無理はありませんね。

被害にあわれた方は、大変です。

しかし、金沢の殆どは一切の被害は受けておらず、
普通の平穏な時間が緩やかに流れているのです。

それに、湯涌温泉や主計町(東茶屋街周辺)では、掃除や修繕が進んでおり、
湯涌温泉では、もうすでに営業を開始された旅館もあるほどなのです。

安心して、観光に旅行にと来てください。

金沢は、海にも近く山にも近く川にも近く・・・・
最高に良い自然環境・・・癒しの町・・・・金沢・・・お待ちいたしております。

 

最近読んだ書籍から

私は、手の好いた時間に書籍を手にするのですが、
最近読んだ書籍は、新型鳥インフルエンザについての書籍です。

新型鳥インフルエンザは、
約、90年前にスペイン風邪が流行し、人類の人口が減るほどの
猛威を振るった疫病・・・それと同じくらい危ないウイルスとして、
各国では対策におわれています。

ここ日本でも、タミフルの備蓄などを進めていますが、
感染が流行した場合は、一般人までには配給される量は無く、
政治家や警察官や医療関係の方に優先されるようです。

では、一般人はどのように対処すればよいのか?
このウイルスは、致死率が非常に高く、生存率は極めて低く、感染力は非常に高い。

特に感染力は、驚異的なものだそうです。

それも、相当苦む病気だと言う事です。

潜伏期間が数日から数ヶ月あり、
空港などでの水際での阻止は難しく、人から人への感染力がある場合、
発症してから壊滅的な流行は避けられなく、
短期間で広範囲が被害に巻き込まれるそうです。

感染汚染から約数ヶ月は猛威がおさまることは無く、
対処は、国内外で、発症者が現れた場合、
人ゴミに行かない・・・細菌をガードする防御マスクとゴーグルを着用。
出来れば、感染が落ち着くまで、自宅から外に出ないこと。

そのような対処的な予防策しかないようなのです。

例えば他国で発症した方が出たとして、
他国だから安全だと思うのは危険だということです。

一定の潜伏期間があり、
国内にウイルスが持ち込まれていないとは言い切れないからです。

また最大の予防策は、感染者が出た場合、
人の行き来を止める・・・・鎖国のような原始的な措置が最も効果的だそうで、
自然におさまるのを待つしかない・・・・

そのようなウイルスが出てくるのはもう時間の問題であり、
今日、明日、あるいは今おこってもおかしくないと言うのです。

各国では、感染があった場合のシュミレーションを幾度となく繰り返していますし、
わが国でも、感染にあった場合の対処などを検討しています。

病院の対処や治安の維持や葬儀場・埋葬場所など・・・
映画やドラマの世界では、良くこのようなお話がありましたが、
まさか現実的な問題として現れてくるとは思いもよらない事です。

こんなのは現実的ではない・・・・
なったらなった時と楽天的な考え方ではなく、
書籍などを手に取り、ある程度の情報と対処を頭に入れておく事も必要だと思います。

 

水分補給は大切

この暑い時期、水分補給は大切な物です。

良く、ビールやジュースやお茶やコーヒーで水分補給しているつもりの方がいますが、
ある意味それらでの水分補給は避けた方が良いのです。

アルコールは身体にとって、負担になるもの、カフェインや甘いジュースなども
ある意味負担になるようです。

身体は、異物とみなし、それを早く体外に出そうとします。

ビールなどを飲むとおしっこに行く回数が増えるのもそのためだと思います。

水分補給はやはり、水が一番!

私は、外出するときは、必ず水筒に、浄水した水を入れて行きます。

水分補給は、綺麗でナチュラルで、浸透率が良い水が最高であると思っています。

熱中症や日射病などこれからの季節は注意が必要です。

天気が曇りであっても、体に優しい水を持って行きたいものです。

 

夏季休業

日頃から、お世話になっております。

昨今の水環境の悪化と水温上昇によるカルキ臭の増大並びに自然志向、
自然環境・エコの認識等のためか、
美味しいお水と好評の「ナチュラライザー煌」浄活水器の
ご注文のお問い合わせが増えております。


夏季休業の期間にお問合せ・ご注文頂いたお客様へのご返答は、
8月17日(日)以降になりますのでよろしくお願いいたします。

夏季休業期間 : 8月13日(水)・14日(木)・15日(金)・16日(土)・17日(日)

 

生の声

先日、以前 私の所から「ナチュラライザー」浄活水器を5年前に購入された
お客様にご来店頂きました。

わたしは、浄水器を発送する時に、必ず店のパンフレットも同封して発送しています。

お客様は、
「お店にも行こうとは思っていたけれど遠くて、やっと来られました」
と言っておられました。

お話を聞いていると、
妊娠されてから、良いお水は必要との思いから購入されたそうで、
今はこのお水が無いと生活できないほど重宝されているそうです。

お子様も、とてもお元気で
子供セット(お子様ランチ)を綺麗に食べていただきました。

帰り際に、水筒に店のお水をお持ち帰り頂き、
「このお水は違いますね・・・たすかりました」とお喜びいただきました。

今まで、常連様からのお声やメールなどで、お水の感想をいただいた事は、
数多いのですが、県外の方から直接お聞きすることは少ない事なのです。

やはり、水は大切な物、生物の身体の大部分を構成しているのは水。

水無くしては生物は生きられないし、形を成さない。

悪い物を浄化し・・・体の隅々にまで栄養を送るのも水の恩恵。

我々は水の中から生まれてきた・・・・

それを考えた時に、良い水にめぐり合える事はとても大切な事であり、
とても幸せな事だと思うのです。

 

自然な水に癒されたお盆休み

お盆休みも終わり、
昨日は、胡麻豆腐・・ケーキ・・・料理等の仕込みでまる一日を要しました。

お盆休みに入る前には、
仕込んだものを全て空にしますので、営業再開するには全てを一から
作らなければいけないのです。

ドレッシングに至るまで全て作りますので、
時間を要するのです。

家内の実家は関西にあり、
お盆中は関西ですごし、帰ってきたのが、17日(土)の午前2時半、
18日(日)の早朝から仕込みに入り、終わったのが午後の7時。

見えない所で時間を要すのがお料理なのです。

仕込んでいた時に感じるのは、
金沢は、すごしやすい・・・・・関西は暑かった・・・非常に!

金沢は、夜は涼しく・・・最高!

やはりシンドフジ・・・生まれ育った環境が一番良いのです。

住めば都!

でも、それは生まれも育ちも金沢の私の場合に当てはまるのであり、
家内の場合は、当てはまらないのです。

気温の高い、関西の方が家内の身体にはあっているのです。

公害とか自然破壊とかは、また別ですが、
その土地の気候風土など
生まれ育った環境が人にとって一番良い環境なのです。

その中でも、どちらにもよい事、共通なのは、自然で良い水に恵まれること、
これはどこに住まいしても変らぬ重要な要素です。

これだけは、生まれ育った環境に左右されません。

今回の旅にも、ナチュラルな水が大いに役に立ちました。

水筒や水タンク(キャンプ用のもの)に店で使っている浄活水器の水を
満タンに入れて持って行ったのです。

水が良いということは、身体も喜ぶ事なのだと、
今回の旅でも大いに考えさせられました。

家内の実家には、これと同タイプの浄活水器が付いていますので、
水環境はとてもよい状態なのです。

水と言う物は、シンプルだけれど大切なもの・・・
だから安易に妥協してはいけない、
良く考えて吟味して、選ばなければいけないのです。

どれだけ高価な物であっても安価な物であっても・・・
良い水でなければ、自分の身体が求める水でなければ意味が無いのです。

それを、長期の旅で、とても感じるのです。

良い水に出会えて私たちはとても幸せです。

 

物価の急激な上昇

オイルショックの時のような一過性のものではなく、
先の読めない化石燃料の高騰、発展途上だった各国の急激な経済成長に伴い、
生産が追いついていかない現状・・・・また様々な要因とが絡み合い、
世界的な燃料高騰となり、
代替燃料の開発等が各国で進められていますが、
十分に代替できるほどは、まだ出来ていなく、コストも高く、
現状では、化石燃料に頼るしかありません。

それは、鎖のように繋がりあい連鎖し合い、
物価の急激な上昇につながっているようです。

そして、
それが自然食関係の食材や機器にまで、波及しています。

早い物で、一月単位、半月単位で同じ商品が値上がりしているのです。

問屋からの値上げのお知らせが毎日のように入ってきています。

じっと我慢すればその内、安くなるでしょう?
それは、オイルショックの時のような一過性の場合に言えること・・・
今回のそれは・・・以前の場合とは大きく違います。

じっと我慢すればその内、高くなりました・・・と

まず、
日持ちのするものは、安い間にまとめ買いしておく事、
年間どれだけ消費するか計算してまとめ買いがお得です。

長期間使用できる機器類は、良く吟味して、
値上がりする前に、早めに購入する事。

それも一つの対策であろうと思います。

 

長く使えるのもエコ

今、エコについて感心が高いですね。

最近のことですが、約20数年前に買ったビデオレコーダーの調子が悪くなり、
修理センターに持って行きました。

当時の価格で、値引きしていただいて30万円近くだった・・・
今ではこんなに高額な電化製品(遊びの電化品・・)はとてもじゃないけれど、
買えない・・・でも当時は独身時代で、本格嗜好だったわけで、
アンプだとかスピーカーだとか・・・贅沢し放題だった・・・

もう部品が無いとの事で修理は出来なかったけれど、
見るだけならまだ使える・・・・

それで仕方なく、電気屋で新しい物を買う事となったのですが、
店員の方に、この製品の寿命はどのくらいですか?と聞くと・・・

使い方にもよりますが、長く使えて5年位だと思います・・とのお返事。

一昔の製品の材料と今のとでは質が違うんです。

昔の方が良い物を使っていた物が多かったと言う事と、
日本製の物が殆どだった・・・・作り方がしっかりと丁寧に作られていた・・・

原材料の価格が高騰して・・・それに人件費などの点から
今は殆どが海外で作られています。

このビデオですが、昔と比べて丈夫に作られていないと思うのですが?

コストを抑えて安くしなければ売れないと言う事で、
部品も昔と比べて余り良い物では作れなくなったんでしょうね。

考えてみると、昔買った電化製品はとても長持ちした・・・
デンキシェーバーも刃を換えながらでも、15年近く長持ちしていたし・・・
冷蔵庫も・・・・クーラーも・・・なにもかも・・
昔の方が丈夫だった・・・

アンプも昔の物の方が音が良かったようにも思う・・・

今、エコが注目されているけれど・・・
昔の物の方がしっかりして・・・エコに貢献していたように思う。

電化製品を選ぶこつ・・・・
うーん・・・素人にはわかりづらい

日本製・・日本での製造
専門のメーカーから買う・・・・?

外国のメーカーでも一流どころで丁寧に作られている所の物を買う・・・・?

あまり定価の安い物を選ばない!

これぐらいだろうか?

 

夏休み終わりモード・・・

夏休みが終わりに近づいて、
夏休み中、観光の方など県外の方のご来店が多かった店にも、
地元の方が帰ってきています。

皆さんの言われる事は、今年は高速道路が空いていて助かった・・・
わりと早く着きました・・・との事。

それは、私も感じました。

やはり燃料の高騰が影響していると思います。

家族が多ければ、車での移動の方が、ETC割引等を併用すれば、
まだお得ですが、少ない人数の場合は公共機関の交通網を利用した方が
お得な場合もあります。

でも、夏はいいですね。

海に山に川に、アウトドアにも・・・観光にも・・・お里帰り・・・

夏が終わり、秋へとシフトして行く今日この頃・・・
オリンピックも昨日で終わり・・・・
サザンのライブも昨日で終わり・・・・

そうそう、
サザンの生ライブ見るのにスカパーのWOWOと契約したのでした。

でも昨日の生ライブの最後にWOWOのお知らせで、
10月に、完全版を放送するとか・・・・
今回のサザンのライブが終わってから解約しようと思っていたのに、
隠れサザンファンの我が家では、契約を延長したのでした。

これから
注意しなければいけないこと・・・
夏というのは、身体に相当負担を与えていると思うのです。

秋の初頭、疲れがじわじわとでてきます。

身体に無理を与えない。

消化の良い負担にならない食べ物、
ジャンクフードや動物性の食は控えめに、
健康的な野菜たっぷり穀物主体の食生活に戻していく・・・

科学的な飲料水やビールやアルコール類や
砂糖一杯の食材やお菓子類・・・は、なるべく避けて、

飲み水は、体に優しいお番茶か体に優しいナチュラルなお水・・・

体調管理に勤めましょう!

 

自宅の水

店には、業務用の浄活水器をつけていますが、
自宅には、同系の家庭型の浄活水器をつけています。

業務用は、年間・・・万円ものメンテナンス料が必要ですが、
家庭型は、約10年間のろ過能力があり、年間のメンテナンスは必要ありません。

蛇口から出る水の水質により、多少は買い替えが早まる場合もありますが、
私の自宅の場合は、今年、約10年目の8月に新しい物に取り替えました。

日々の生活に欠かせない水ですので、店と自宅の水環境は妥協しないのです。

様々な浄水器がありますが、
私が選んだのは、この浄活水器なのです。

この水にどっぷりと浸かりながら、
日常の生活を営んでいますので、この水の素晴らしさは実体験しているのです。

このホームページでも所狭しと、このお水の良いところを書き込んでいます。

水は全ての基本、命の基本、

良いお水に出会える事は素晴らしい事と思います。

この素晴らしいお水だから、沢山の方に役立てていただきたいと、
問い合わせ頂いた方には、値引き販売させても頂いています。

この浄活水器は、通常は定価のみで販売されているのです。

しかし、オイルショックの時のような一過性のものではなく、
先の読めない原材料費の高騰から、今後の安定的供給を維持するために
製造元メーカでは、卸価格の大幅な値上げを開始しました。

でも、少しでも多くの方のお役に立てて頂きたいとの願いから、
出来る限り継続して、値引きしていきたいと努力しているのです。

お店で出しているお料理もそうです。

都会から来られた方は、
これで採算は取れているのですか? もっと値上げしても良いのでは?
と言われる方もいます。

都会で食べれば、何千円の料理も、私のお店では大衆価格で提供しています。

顧問の税理士さんからは、
普通の料理屋さんより率が相当悪いですね。

もっと値上げしたら?とも言われますが・・・ここは金沢
都会ではありません。

都会ほどこの料理の価値が浸透していないのです。

良い材料を使えば使うほど、こだわればこだわるほど、
率は悪くなるのです。

しかし、この料理の価値のわかる方にこのお店は支えられています。

ドクター・看護士・栄養士・先生・食にこだわっている多くの方・
赤ちゃんをお連れのお客様・ベジタリアン・ビーガン・マクロビオティック
・玄米菜食・穀物菜食・・・の方・・・妊婦さん・・・学生の方・・・
外人さん・・・・・・・・毎日のお弁当の配達を待っている様々なグループの方・・・・

おせちも、都会では3万円以上はするけれど、一万円と少しの金額でお渡ししています。

これは、一年のお礼とまた新しい年に仕事が出来る感謝の印として、
お出ししているのです。

毎年、都会からおせちのご注文のお問い合わせが来ます。

中には、ぐちゃぐちゃに崩れてもかまいませんし、
多少傷んでもかまいませんから送ってくださいと言われる方もいました。

でも、申し訳ございませんが全てお断りしています。

取りに来ていただける方、お店の近郊で配達可能な方のみに販売しているのです。

そうそう
去年は、岡山県から取りに来られた方がいました。

取りに来られた時にお話をお聞きして、わたしもびっくりしたのです。

私は、金沢にご旅行に来られて、
正月は私のお店はお休みなので、その期間のお食事として、
ご予約されたのだと思っていました。

しかし、また直ぐに戻られるとお聞きして・・・
このおせちのために来られたのだとお聞きして驚いたのでした。

それと共に、感謝の心がわきあがってきました。

沢山の方に・・・私のお店は守られているのです。

今日も明日も・・・お客様に感謝して・・・・

 

食の安全 水の安全

今、食の安全についてとても敏感になってきています。

この前から、事故米の話題が各種誌面で、報道されて、
それが病院などの施設や様々な食材として流通していた・・・・
もうすでに多くが消費されていたと、大変な事になっています。

まさに、良い物は高い・・・
安い物は、安いだけの価値しかなくリスクを伴うかもしれないと言う事を絵に描いたように
解らせてくれた事故だと思います。

健康的で、こだわった物はそれなりの値段がするし、
安く仕入れようとしても、通常の物より数倍の値や高額な卸価格となる物です。

私の店で使っているお米は、
手で草を取り、農薬など入れていない、有機栽培のこだわり米です。

作られている生産農家の方も良く知っていて、
田んぼの方にも頻繁にではありませんが年に数回行っています。

こだわって作られている物は、
それなりのお値段がするのは当たり前なのです。

こだわった食材関係も安くはありません。

それに歯止めが利かないほど深刻にどんどん値上がりしていっています。

こだわればこだわるほど、健康的な原材料事態も値上がりしていくのです。

それと反比例して、
巷の人は、安い物、価格のお手ごろな物を求めるようになっています。

この時期、それを求めるとき、
リスクを伴う事を心に刻まなければいけません。

今、事故米が注目されていますが、
それは氷山の一角であると目を覚ますべきです。

米だけ・・・・とは限らないからです。

事故米を食べてしまった人に対して、
「健康に害にはなら無いので心配しなくても良い」というような
コメントが聞こえても来ますが、巷の安価な食べ物はそれぐらいの程度で、
評価されているにすぎないのです。

「これぐらいの数値なら健康に害にはなら無いので心配しなくても良い」

それを信じている人達は、
添加物一杯の合成食材や信じられないぐらい安い、数百円のお弁当やお惣菜を
当たり前のように求めるのだと思います。

私は、日々健康的なものを使って料理しているのでわかります。

日常毎日食べる健康維持に欠かせない食事・・・
お米だけでもこだわっている物はそれなりのお値段!
食材もどんどん値上がりしていく中で、そんなに安く作れないでしょう?

数で勝負? 

健康にこだわり、良い物を作ろうとする場合、
私がそれだけの低価格で作るのなら、売れば売るほど赤字になると思う。

巷の安いお手ごろなお弁当やオードブル・・・・既製品・・レトルト
どのようなものが使われているのか?

リスクがある事を知っていて利用しなければいけないと思う。

「これぐらいの数値なら健康に害にはなら無いので心配しなくても良い」と
思っている人は多いけれど・・・・

私のお店には、健康を害して、
少しでも体に優しい物をと求めて来られていた方も多いのですが、
その多くの方が共通に言っていた事が、

身体を悪くして始めて解るんですよ・・・
食の大切さが・・・
安い物や添加物いっぱいの物・お水もそう、
家計のことを考えて安いもの安い物、食べに行ってもそのようなものを選んで
行っていました・・・・
内食でも、そのような物を選んで作っていました。
こだわって身体によいものに安い物は無いのはわかっていたのに・・・
でも遅かったと皆さん言われるのです。

「これぐらいの数値なら健康に害にはなら無いので心配しなくても良い」
と思う事に少しでも疑問のある方・・・・

食や水を身体に入れる時に考えてみるのも良いと思います。

 

手作りの穀菜食おせち

マクロビオティック ベジタリアン ビーガン 
玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食

私の作るおせちは、信じられないくらい安く提供しています。
それは、今年一年営業させて頂いた心からの感謝の印、
来年も、お店を開ける事への感謝の印として、
おつくりしている物です。

出来合いの既製品マクロビ惣菜は、一切使わず
全て私1人で、作り上げます。

アルバイトやお手伝いさんは一切使いません。

全ての工程を盛り付けに至るまで、1人で作業する事により、
手抜きの無い、より信用のおけるおせちとなるからです。

毎年、ご予約の数が増えてきていますが、
計算された段取りと手の速さで乗り切ってきました。

しかし、作るのにも限界がありますので、
これで限界と判断した時に、予約の受付を〆ようとも思っています。

とは言うものの、今までそれでお断りした事はありませんので、
ご興味の方は、もうどうせ予約が一杯でしょうとあきらめないで、
お問合せ下さい。

去年も大晦日の数日前に飛び込みでご予約された方が数人いました。

おせちは、お引渡しの数日前から徹夜で作り上げています。

健康管理に特に注意して、ベストのおせちをつくりあげます。

そうそう、
12月の26日過ぎからのオードブルの予約は受け付けておりませんが、
それまでは、・・・オードブルなどおつくりで来ますのでご利用頂ければ幸いです。

クリスマスのオードブル・・お誕生日の・・ちょっとした集まりの・・
それと好評のお弁当も・・・・・

ご利用下さい。

それと
オードブルやおせちは、宅配便を使っての配送は致しません。

当店まで取りに来ていただける方、
当店近郊で配達可能な方のみに販売しております。

☆★☆ ご予約方法 ☆★☆

お電話と店頭でのご予約のみ

初めての方:
お名前・郵便番号・ご住所・電話番号(固定電話・携帯)・数量

以前ご利用頂いた方:
お名前・電話番号(固定電話・携帯)・数量

となっております。

でも、早いとはいえ、もうそんな時期なのですね。

おせち料理詳細 ←クリック

あっ・・・忘れていた・・

お料理は全て、私の愛する素晴らしいお水が作れる
ナチュラライザーのお水を全ての工程で使っています。

ナチュラライザー煌  ←クリック

 

私が読んだ お勧めの本

お店の問い合わせで、
マクロビオティックなどの本も取り扱っていますか?
と言うお問い合わせも多いのです。

取引があるので、書籍も取り寄せる事が出来るのですが、
直ぐにお手元に欲しい場合は、
インターネットの本屋さんで有名な「アマゾン」などを利用した方が早くて、
送料などの面でもお得な場合があります。

それで、このホームページにもアマゾンのリンクを張って、
マクロビ関連の書籍を簡単に注文できるように一部作り変えました。

私も書籍を購入する時には、「アマゾン」を良く利用しています。

このホームページの新しいリンク

やさしく買える マクロビオテイックのおすすめの本

で、マクロビ関連の書籍が簡単に手に入るようにカテゴリーを関連つけておきました。

宜しければどうぞ・・・・

それと、その他に
私が読んだ本の中でこれは良かったという本がありましたので、ご紹介いたします。

この三冊の書籍です。

まず一冊目は、「身体は何でも知っている」堀田忠弘先生 著です。
この本は、なぜ体調が悪いのか?どうすれば治るのか?を
わかりやすく書き込まれていて、お勧めの本です。

二冊目は、「脳内汚染」岡田尊司先生 著です。
この本は、脳内の汚染を深刻に考えさせられるお勧めの本です。

三冊目は、「心と体をキレイにする 水の新常識」松下和弘先生 著です。
この本は、水の教科書といっても良いほど、
水が人にとってとても大切であり、健康の良し悪しも水が大きく影響していること、
人にとって良い水を何かをわかりやすく書き込まれているのです。
この本を読んで、私が紹介している
「ナチュラライザー煌」のお水がとても良い事が改めてわかり、
自信を持って今後もお勧めして行こうと考えさせられた本でありました。

読書の秋・・・・お勧めの本の紹介でした。

今度は何を読もうかな・・・

 

からだを暖めてくれる食べ物?

いよいよ金沢も涼しくなってきました。

日中の温度は、20度前後、特に夜は、20度を下回る寒さです。

冷え性の方は、日中でも厚着をしなければ辛い事でしょう。

私は、暑さ寒さにはもともと強いので、
寝るときは、真夏は、冷房や扇風機はつけずに、
そして、涼しくなった今でも、タオルケット一枚を掛け布団代わりに寝ています。

さて、
身体を暖めてくれる食べ物?

寒い地域で出来る野菜や寒い時期に出来る野菜!
寒い時や寒い地域での野菜は、身体を暖めてくれるようなものが多いのです。

その反対に、身体を涼しくしてくれる食べものは、
暖かい地域で出来る野菜や暖かい時期に出来る野菜です。

なぜ?・・・不思議ですね。

人類が生き残っていくには、
その住まいする環境に順応していくしかありません。

暖かい所で住まいする人は、
その土地で採れた植物とまた身体のバランスを整えてくれる植物を
好み、栽培をしていたのでしょう。

寒い所で住まいする人は、
その土地で採れた植物とまた身体のバランスを整えてくれる植物を
好み、栽培をしていたのでしょう。

そのように考えると身体を暖めてくれる食べ物の選択はとても簡単なのです。

つまり、その季節に採れる旬の植物を食べることです。

トマトや茄子やきゅうりやピーマン・・・など夏に栽培される旬の野菜など、
は、身体を涼しくする。

飲み物ではコーヒーなんかは暖かい地域の人の飲み物なので、
身体を涼しくする。

南方系の果物や砂糖の多い食べ物は、身体を涼しくする。

主に、暖かい土地に住んでいる人の食べ物や、
暖かい時期に採れる食べ物は、身体を涼しくしてくれる。

ニラ、カブ、白菜、水菜、レンコン、大根、人参、葱・・・・など、
涼しい時期に栽培されたり採れたりする旬の野菜などは、身体を暖めてくれる。

飲み物では、タンポポの根のコーヒーやお茶は、身体をあたためてくれる。

稲刈りももう終り、新米が出てきている玄米も、身体を暖めてくれる。
(良く噛んで食べないとマイナス効果となるので、ペースト状に噛めない人や
唾液と混ぜ合わせる事が苦手な人は、消化の良い発芽玄米にする事!)

身体を暖めてくれる食べ物はなにか?

簡単ですね。

もうお解かりでしょう!

旬の野菜を食べることです。

冬は、冬野菜がたっぷり入った鍋が最高ですね!

葱や大根は、生で食べても良く噛んで食べれば身体を暖めてくれます。

生姜も今の時期に採れるのです。

番茶に梅干、醤油を少したらして、生姜の絞り汁を少し、
大根おろしを少し入れて、葛で少しとろみを出して、熱々を・・・
大根が無ければレンコンを摩り下ろして中に入れる・・
レンコンの節もきれいに洗って摩り下ろして・・・
身体がぽかぽかしてきます。

寒い時期に採れる野菜で工夫すれば、
身体を暖めてくれる食べ物が出来上がります。

おでんもいいですね寒い時期は・・・・
えっ・・・マクロビオティックでは、魚などの練り物は食べない?
それに、巷の練り物には添加物がいっぱい・・・・

それでは、がんもどき(金沢ではひろずと呼ぶ)や油揚げや焼き豆腐や木綿豆腐、
車麩・・・などの麩、高野豆腐なんかを入れてみては?

レンコンなどで、つみれのような物を作って見ては?

玄米ご飯で、きりたんぽみたいな物を作って入れてみては?

山芋などを入れても美味しいです。

工夫すれば、いくらでも身体を暖めてくれる料理は出来ます!

えっ・・・料理を作るけれど美味しくならない?

料理に適している水を使っていますか?

健康食を作らなくても、遠い昔から、
水一つで料理全てが変る事を、料理人は知っています。

それは、身体にも言えることだと思います。

良い水を選び、良い食物に恵まれる事は、基本!

 

はやりもの・・

はやりものや人の噂に弱い人が多い、
人の意見などに左右され、思い込んでしまう人も多く思う。

他人の言動やマスメディアをそのまま鵜呑みにすれば、
とても楽なのは解るけれど、
それを只、信用してしまうのは如何なものかと思う。

それには、責任が伴わないからだ。

間違いがあった時や、
噂が単に、虚偽や
その噂を流す個人の感情的な欲求のはけ口であった事が後から判明して、
それを鵜呑みにし同調した事に対する自己判断の間違いに対して、
あの人が言っていたからあの人が悪い・・・
あのメディアの報道が、信憑性にかけていた、過剰な報道だった・・・
と自己責任を回避して、次の流行のものや人の噂やターゲットへ移動する。

人の意見や言動に只、左右されると言う事は、
物事の信憑性を判断すると言う人の本来持っている能力を否定する事だと思う。

良く考えて、相手の性格やマスメディアの特性を考えれば、
真実は簡単に見出せると思う。

サプリメントや食材など今までどれだけの多くの物が、
人の噂やマスメディアから・・・踊らされたものか想像がつく。

スーパーでは、売り切れとなり、
ネットでは、高値がつく・・・・・・・・
そして、噂や流行が遠のくのは早く、
製造関係の方や販売関係、農家の方などは、その弊害に苦しむ事となる。

まさに、バブルに踊らされる・・・・。

また、それが単に物理的なものなら良いのだが、
それが精神的な面にも痛手を与える場合がある。

それは、いじめや卑語中傷である。

一人や一つの小さいグループにより、
その感情的なマイナス面、精神的なはけ口として、
他人や物を傷つけることで、精神の安定を得ようとする。

他に同調する者をたくみに引き込み、マイナスのエネルギーを増幅させる。

そして、何かことが起こると、
無理やり引き込んだ他人の責任として転化し、精神的な安定を図る。

所謂、責任からの逃避である。

今、子供たちの間では、
携帯電話などによるいじめが横行していると言う。

ただ一人のただ小さいグループのそのリーダーのその一部のメンバーの
心無い精神的なはけ口の代償として、
被害にあっている子供たちがいる。

大人の場合でも同様そのような事がしばしばおこりえる。

モンスターペアレントの集団化などがそれにあたる。

流行りものや人の噂や人の言動に左右される前に、
真実の探求を心すれば、それに惑わされる事も無く、
傷つける事も加害者になることからも少なからず免れるだろう。

そして、物理的に損をする事からも・・・・・


最新の日記へ戻る

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

 

 
携帯用
(たかの)モバイルサイト
  (たかの)モバイルサイト
スマートホン対応サイト

 

HOME PAGE  
セミナーの紹介 マクロビオティックや様々な健康法から学ぶ勉強会。

講師の先生を招いてのとてもわかりやすい勉強会です。

レストランの紹介 TAKANOってどんな所?(やさしい美味しいお料理)
よろしければ、予約してください。

無添加のやさしいお食事、自然食マクロビオティック
お食事・オードブル・お弁当など・・・・・

新メニュー誕生!

料理を作るにあたって 料理を作るにあたって気を使っていること。 
パウンドケーキ通信販売 喜びの声増大中!マクロビオティックパウンドケーキ
浄水器の選び方 浄水器を選ぶにあたっての注意点とアドバイス。
名水の話 美味しい水とは何かをわかりやすく解説。
マクロビオティックとは? 簡単に説明してあります。
マクロビオティック   Macrobiotique (フランス語)
マクロバイオティクス  Macrobiotics (英語)
マクロバイオティック   Macrobiotic (英語)
当店までの地図 当店、「たかの」までの詳しい地図です。
マクロビオティックのお弁当屋さん マクロビオテイックランチボックス(弁当)オードブル・・・
MENU(料理)     お料理は、つねに替えているので、参考までに!
MENU(料理)English 主な料理を、英訳しました。
料理方法&レシピ 体にやさしい料理って? 簡単にやさしく・・健康料理の方法です! 
柔らかーく玄米を炊く方法。 浄水器の問題点と選び方など・・・
体にやさしいお話です 体にとって、たいせつなお話を載せて行きたいです。 
(水についての健康も・・)
やさしく買える おすすめの本 マクロビオティックや体にやさしい本の紹介です。

数年前までは、専門書しかありませんでしたが、
現在では、様々な書籍を手に取り気軽にお勉強が出来る
ようになりました。

この機会に、数冊手に入れて日々の生活に料理にと
心強いアイテムとして役立てませんか?

簡単に手軽に購入いただけます。 

リンク 相互リンク頂いているサイト様です。
たかの」おせちの写真と紹介 2003年から現在までの
自然食マクロビオティック的おせち料理オードブルの写真と紹介です。

おせちのご注文方法もわかりやすく紹介しています。

「 日記」 近・況・報・告 最近の「たかの」の近況・思うこと・・・・・

日々の日記 「らくがき帳」

穀菜食 スイーツ たかの マクロビ スイーツ
常に替えていますので参考までに・・・・
メールフォーム 「健康食工房 たかの」へのメールフォームです。

浄水器のお問合せと兼用になっていますが、
たかのへメッセージを送信頂けます。

浄水器ご注文のお問合せは、メールフォームで承っておりますが、
時差の関係で、メールでのお食事のご予約は承っておりません。

 


自然食 穀菜食 こだわりの手作りおせち料理

マクロビオティック ベジタリアン  ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食

おせちの画像を公開中! オードブルも好評です!

県外、隣県の富山県、福井県、遠くは東京、岡山県から
取りに来られる人気のおせちです。
毎年おせちをお渡しして13年間多くのお客様に喜んで頂いています。

たかの手作り自然食無添加のおせちのページ


 

このサイトを運営している「たかの」は、
環境活動に協力しています。

 

このホームページ内の全てのページは、リンクフリーです。

自由にリンクを張って、ご紹介して頂いても結構です。

(コピー転載の場合は、テキスト末尾に当ホームページのリンクを必ず張ってください)

宜しければ、このバーナーをお使いください。

 

※ ブログなどで、当店を紹介して頂く方も多く、 店の内外装画像と料理、
   簡単な紹介文をテキスト形式で作ってみました。
   ご来店頂いた時に、写真を撮れなかった方など、お気軽にご利用頂ければ幸いです。

   当店紹介文