日々の出来事、思うこと//きまぐれ日記のラクガキ帳

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

過去の日記 4

 下に下がるほど新しい日記 ★★

 

・たかの・の近況

昨日、スタッドレスタイヤに替えました。

12月に入り、急に冷え込んできて、雪が降ってもおかしくない天候になってきました。

あられやみぞれも降っていますし、これはいけないと、急遽!新スタッドレスタイヤを購入!

これでひとまず安心です。

おせち料理の予約が、12月に入り急に増えてきました。

新しくご注文の方が多く、これからご注文いただく常連様のおせちを入れると、
かなりの数になると思います。

数日徹夜が続きますので、体調管理を怠る事は出来ません。

お店の新しいメニュー「ベジタリアンの一口バウンドケーキ」が好評です。

お店で食べるのではなくお持ち帰りで、前日ぐらいにご予約で、
何個作って欲しいと言うご注文が増えてきました。

ご自宅でコーヒーや紅茶などティーパーティーで、召し上がりいただくそうです。

暮れに入り、お友達や学校や幼稚園のお母様方が集う機会も増えてきて、
「ベジタリアンの一口バウンドケーキ」が好評のようです。

12月の営業日のカレンダーをこのホームページに載せました。

 

食べ方

良く噛んで食べることそれが一番の食べ方の基本!

マクロビオティックでは、噛み過ぎるくらい噛んで食べることが基本とされています。

出来れば一口100回噛んで食べるのが理想なのです。

最低でも一口30回以上!

例えば玄米の胚芽や皮まで唾液で溶けるまで噛んで食べること・・・・
特にドクターに指導を受けている方や美容目的でマクロビオティクを食べている方は、
これでもかと、噛み過ぎるくらい噛んでいただきます。

それは玄米にだけに当てはまることではなく、全ての食べ物を良く噛んでいただくということです。

たとえ、消化の良い構造体に変化している物であっても、良く噛んで食べることは、
マクロビオティクの基本であり、避けて通れない根底にあるものです。

唾液に含まれるエンザイム(酵素)の力を最大限に活用し、噛むことで、脳も活性化させます。

良く噛んで食べることにより、プラスになる要素を初めて身体に取り入れ、
真の恵みに出会えるのです。

でも、マクロビオティックのレストランやレシピ本などでは、あまり書いてありません。

それは、マクロビを食べている方にとって極めて常識的なことなので、
解っていて当然という理由から書いていない場合が多いのです。

それと書くと、敬遠する人がいるかもしれない?まず食べて頂くことが肝心、
気軽に食べていただきたいと、書き込まれていない場合もあります。

沢山の方に少しでも入り口に、近づいて欲しいと言う願いから、一般に受け入れやすい事だけを
クローズアップして演出してしまう傾向は、ある意味反省しなければいけないのかもしれません。

昔から良く噛んで食べなさいと言われますが、これには深い意味があるのです。

でも・・・・そう言う私も・・・時間がないと早食いになってしまいますが・・・・・

私のお店では、マクロビオティツクを実践されている方よりも、
お肉やお魚などを通常沢山お召し上がりの方の方が沢山お見えになりますので、
食べ方も平均的に早食いの方が多いのです。

それで、早食いでも、ある程度消化が良く、玄米そのままより栄養素が多く吸収される、
発芽玄米を作りそれを炊いています。

発芽玄米は、玄米より栄養素が増えて尚且つ消化が良く、そこで出来る酵素も、
非常に有効に働き、その効果が内外から注目されています。

もし、お客様が食べている食べに行っている玄米が発芽玄米で無い場合は、
どんなに柔らかく炊いていても、おかゆであっても、理想は、100回・・・最低でも30回は、
噛んで唾液で完全に近く溶かしてお召し上がり頂く事、それが必要です。

玄米そのままの場合、ペースト状に噛み砕き唾液酵素(エンザイム)と十分に混ぜ合わさらなければ、
有効な効果は、半減するからです。

勿論、消化が良い発芽玄米でも、噛み過ぎる位噛んで食べれば、
比較出来ないほどの恵みを与えてくれるでしょう。

良く噛んで食べること玄米に限らずマクロビオティクにとって基本中の基本常識なのです。

マクロビオティツクで、美しくなりたい方、健康になりたい方は、ぜひお試しください。

 

おせち

おせちのご予約が、好調です。

もうすでに、去年の注文数に並びました。

里芋など、大量に納品して頂けるように、農家の方に頼んでいたので、良かったです。

じか栽培の蕪や大根の出来も今年は最高!酢の物などに使えます。

自然食材も、おせち用に今年は余計に注文していたので、残っては大変と、思っていたのですが、
この調子なら大丈夫そうです。

後、使いたい食材も、あるのでそれは、ネットなどで取り寄せるとして・・・・・

今年の年末は、忙しくなりそうで・・・とてもありがたいです。

 

おせちの予約・・・・

おせちの予約が、予想を上回っています。

作れるだけ作ろうと思っていますが、それにも限界がありますので、
当店からご注文を検討のお客様は、お早くご予約頂ければ幸いです。

おせち説明ページ

例年、大晦日数日前に駆け込みでご注文頂けるお客様もいるため、
多少の余裕もあるように仕込んでいますが、その余裕数は、数盛程度ですので、
ご期待に添えない場合もありますが、大晦日に近づかなければ予定がわからず、
ぎりぎりまで、おせちの予約をご検討されているお客様でも、
もう、おせちの予約は遅いだろうとあきらめずに、
予定が決定し、おせちをご希望の場合は、お気軽に問い合わせて頂ければ幸いです。

余裕があれば、おつくりで来ますので、お気軽にご相談ください。

尚、宅配便を使っての発送は致しておりません。

当店近郊へは、配達できる場合がありますので、ご相談ください。

マクロビオティックのおせちとしては、破格の12,000円と言うことで、
毎年、帰省される息子様、娘様のご希望で、ご予約されるお里の方も多いです。

ここ金沢では、あまり浸透していない平行線をたどっているマクロビオティックですが、
特に、都会の方のマクロビオティックのパワーは、目を見張る物があります。

帰省される多くの方から、都会では、厳格な穀菜食のマクロビオティックのおせちが、
こんなに安く食べることは出来ないと、こんなにお安くて大丈夫なのかと、
心配して頂いたお客様もいるほど、毎年、リピーターが多く、常連様以外のお客様のご予約も、
増え続けています。
お客様のご好意で口コミで広まっているようです。)

当店の料理も、都会ではこんなに安く食べれないと驚かれる方が多いです。

その理由は、北陸ではマクロビオティック人口が極めて少なく、浸透も平行線であり、
マクロビオティックの価値観も低い土地柄であるため、都会のような価格帯で、
お料理をお出しすることが極めて難しいからです。

ここ北陸にも、過去には厳格にこだわったマクロビオティックのレストランが、
数件ありましたが、都会よりも利益率が悪く撤退するお店が少なくありませんでした。

今、北陸で新しく出来ているマクロビオティックのお店の多くが、
若い人向けにお肉や普通の料理をメインに、マクロビオティックのメニューを少なくして、
マクロビオティックの要素を料理の一部だけに取り入れるなど、
限定メニューや予約とすることで、対応しているのが現状のようです。

100%完全ピュアベジタリアン、完全穀菜食、マクロビオティックのメニューしかない、
完全対応したお店は、極めて少なく、場合により当店ぐらいかも知れません。

それほど、ここ北陸でマクロビオティックのレストランを経営することは難しいとされています。

当店は、オープンから7年目を迎えますが、
お客様の中には、当店が厳格に穀菜食しか出していないのを見て、
かげながら応援してくださっている方も多く、
また過去に撤退して行ったマクロビオティックレストランのことも考え、
当店が魚王国北陸で、これ一本で7年以上も営業して行けるのを
不思議がられている方も多いです。

有難い事に、お盆やお正月に帰省されるお客さまで、
当店の営業日にあわせてお帰り頂いている方も多いです。

ご旅行で来られる方、帰省で来られる方、転勤で来られる方・・・・
お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

私は、10年ほど前から、浄活水器を水道につけて、自然に近い水で生活しています。

私の住んでいる金沢では、殆どの方が、地元の水道水が他県よりも美味しく綺麗だと思っています。

私も、10年ほど前までは、金沢の水は綺麗で美味しいと思い込んでいました。

公の報道でも盛んに金沢の美味しい水と宣伝されているのですから・・・・
しらない内に頭の中に入ってしまって、無意識の内に
金沢のお水は美味しく安全と思い込んでいたように思います。

しかし、この今の水とであって、金沢の水が安全で美味しいとは思えなくなりました。

水道水そのままだと、のどにしみるような、違和感がありますし、
水その物が柔らかくないのです。

風邪を引いたときにうがいをした時に、それが良くわかります。

今使っている浄活水器を通した水は、柔らかく滑らかで「すーと」なじんでいくのが解ります。

うがいするにしても違和感が無いのです。

それと、洗顔する時も皮が引きつるような感覚はなく、肌がしっとりします。

食器を洗う時も、手ががさがさになりにくいのです。

外食する時に出されるお水は、不味くてのどに引っかかるような違和感があり美味しくありません。

前に、金沢でビルの上の飲食店で働いていたことがありますが、その当時は、マクロビオティックには、
まだ縁がありませんでしたが、水道水は薬品臭く、出汁をひく時も美味しい出汁が取れず、
鰹節も昆布も多量に入れていました。

金沢のマンション等の水も最悪の状態だと思います。

金沢の水は美味しい・・・・これは一つの迷信に過ぎないのではないかと思います。

しかし、公の場で金沢の水は美味しくて安全と言われているのですから・・・
これが本当だとすれば、他県の水は、どれだけ汚染されていることでしょう。

私たちの体の大部分は水分で出来ていますし、身体の悪い物を浄化しているのも、
水なくしては、考えられません。

良い水に出会うことは、全てにおいて基本であると思います。

私は、ナチュラライザーの水をお勧めいたします。

ナチュラライザー煌 家庭型

 

気忙しい日々

師走ともなると、一日の過ぎるのが非常に早く思えます。

今年やり残した事を、残り数日でこなさなければと、気忙しいのです。

おせちの仕込・・・大掃除・・・

大掃除と言えば、最近 重曹とクエンサンを使っています。

ピカピカになりとても重宝しています。

去年は、ガス台や、換気扇やフード部分をレンジクリーナーで掃除していたのですが、
吸い込むと咳き込みますし・・・・目に入ると焼けたように痛くなり、
身体にも良くないとわかっていても、使わざるを得なかったのですが、重曹やクエンサンに
切り替えると、咳き込むこともなくなり、目に入っても大丈夫・・・・
一番良かったのは、皮膚についても皮膚が溶けないという点です。

とても重宝しています。

それから話が変わって・・・

おせちの予約がピークを迎えていて、もう少しで、締め切ろうと思っています。

今年は、かなりハードな年末になりそうです。

毎年楽しみながら、一人でおせちを作っています。

徹夜仕事なんて、この時ぐらいですから・・・辛いと言うより何か楽しいのです。

でも、今年のおせち作りは、かなりハードになりそうです。

 

今年の冬は、暖かい

去年の今頃は、もうすでに雪が降っていたと思います。

しかし、今年は雪が降らないのです。
(山添では、少し降ったそうですが、直ぐに消える程度)

次第に寒くはなってきていますが、氷点下まで下がることはまだ無い様に思います。

今の時期、普通は氷点下に下がる日もあるのですがそれが無いため、
今の時期にしてみれば、金沢の気温は暖かいと思います。

かぶらすしも、去年は漬けていたのですが、暖かいと醗酵が進みすぎますので、
保存が利かないということもあり、一番気温が下がる一月末位まで様子を見ようと思っています。

雪が降らないと言うことは、スキー場は、非常に困っていると思います。

個人的には、雪が降らないことは嬉しく思いますが、
異常気象等の弊害が、今後、出てくるのは好ましくありません。

最近のニュースで、地球が少しずつ暖かくなってきていると言うことで、
北極や南極や氷河の氷が溶け出してきているとも耳にしますし、
島国では、水没して無くなりかけているところもあります。

台風も非常に強い物が多く、自然災害もここ最近良く耳にします。

今まで聴いたことも無かった、ウイルスによる感染も、
自然の狂いから出て来ているのかも知れません。

金沢は、去年は大雪で大変でしたが、今年はとりあえず今の所は大丈夫のようです。

しかし、金沢に来る時は、山を越えて来なければいけませんので、冬用対策は、
必ず必要です。

今年は暖かいと言っても、都会から来る方にとっては、
想像を絶する寒さだと思いますので、防寒対策は必要です。

兼六園の雪つりに、雪が綿のように積もり、水墨画を見ているような
風情ある景色は、今の所見ることは出来ませんが、雪がない分、
歩きやすく有意義な観光が出来ると思います。

お年寄りや、お子様連れには、とても良いコンディションだと思います。

 

体調管理

私は、料理を作る時、一応レシピのような物は作りますが、
それは只の目安で、殆どは自分の舌の感覚で味を付け直します。

食材が常に一定ではなく、暑い季節、寒い季節、湿度が多い時、からっとしている時と、
好みの味が微妙に違うからです。

ですから、一つとして同じ味付けの料理はありません。

マクロビの基準食のヒジキ煮や切干大根煮や金平なども、味は一定ではなく、
その時の感覚で味を変えています。

ですので、体調管理には非常に気を使っています。

必ず、外から帰ると、ナチュラル水でうがいをし、手を洗います。

アルコールは一切飲まず、タバコも吸いません。

単糖類の多い、食べ物は免疫低下を起こしかねないので極力口に入れません。

乳製品も、バターやチーズやヨーグルトやミルクなど一切身体に入れません。

肉は、食べても2月に一回程度、
魚は、白身の魚のみで、一週間に、2回程度です。

発芽玄米と雑穀を主食に食べ、豆類、海藻類などを数%と野菜を30%位食べています。

体調は非常に良く、ここ数年病院へは、行っていません。

しかし、店にこもりっきりですので、運動不足・・・・
このような食生活でも運動しなければ、腹が出てくるのです。

ウォーキングなどの運動をすることが大切なのですが、雨なんかが降ると・・・
ついついしなくなります。

金沢は、雨が多いのです。

それではと、お客さんが途切れた時に
店の階段を上ったり降りたり運動をしてみたのですが、一人でしていると
わびしい物です。

長続きする運動を見つけることが、今後の課題です。

 

玄米の食べ方 発芽玄米の食べ方

玄米の有効な食べ方は、一箸30回以上、理想は100回以上噛んで食べることです。

それには理由があります。

噛まないで食べると、一番栄養がある皮の部分(外側の部分)だけが消化されず、
白米の部分だけ消化されて出てきます。

皮はそのまま出てきますので、ある意味便秘などの改善になる場合もありますが、
腸や胃に負担を与えて好ましくないと言われていもいます。

胃や腸に負担があると、美容には好ましくありません。

最も、残念なことは、美しくなりたい健康維持につなげたいと食べているのに、
肝心の免疫を高めお肌つやつや・・・栄養たっぷりの部分の恩恵を得ることが出来ないでいることです。

玄米で食べるのなら、ペースト状になるまで噛み砕き溶かし唾液のエンザイム(酵素)と
十分すぎるほど混ぜ合わせて食べることで、初めて玄米の恵みに出会えるのです。

玄米の有効を目いっぱい利用したい、スーパーモデルやハリウッドの女優男優や
エグゼクティブのように、マクロビオティックで、美しく健康的で若々しく日々ありたいと
願う時は、とにかく良く噛んで食べるということから、逃げれません。

唾液のエンザイムと絡ませペースト状になるまで噛み砕かなければ、恵みにはありつけないのです。

では、そこまで噛んで食べれない食べたくないという人は、
発芽玄米を食べることで消化がよくなります。

勿論、発芽玄米も、100回良く噛んで食べれば、より素晴らしい恵みが授かります。

しかし、玄米そのものの消化しにくい要素を、発芽することにより分解するので、
玄米そのままよりも消化が優れているのです。

時間のない、噛むことが難しい現代人に、ある意味適しているといえます。

また、発芽させることにより、白米に近い柔らかさで食べることも可能です。

ギャバも玄米よりも多く取り入れることが出来ます。

そのこともあり、最近では発芽玄米がもてはやされているのです。

しかし、フイチン酸をある意味分解するので、フイチン酸が、発芽玄米の場合やや少なくなります。

フイチン酸は、栄養の吸収を妨げる要素も一部ありますが、有効な効果も多々あります。

口の中で100回以上噛み砕き、エンザイムと十分混ぜ合わせて、自然にのどに流れて行く、
食べ方が出来るのなら、玄米で頂き、

そこまで噛んで食べれないのならば、発芽玄米を選ばれた方が良いように思います。

玄米の場合、たとえ柔らかく炊いても、おかゆにしても、エンザイムと十分すぎるくらい
混ぜ合わせ溶かし込まなければ、有効な恵みには程遠い物です。

まず食べる時は、今食べようとしているのは、玄米そのままなのか?
発芽玄米なのか?判断して食べることです。

そして、玄米そのままならば、100回以上噛んで食べることです。

私の店では、オープン当初は、玄米そのままで炊いて出していました。

しかし、来るお客様は、白米を食べるように食べていますし、これではいけないと、
玄米を発芽させて炊くことにしたのです。

とにかく噛んで食べることがマクロビオティックの基本的で避けて通れない重要な食べ方なのです。

 

おせちの予約受付終了!

今年は、おせちのご予約が、去年を超え、とても嬉しく思っています。

もう、今年も後数日となりましたが、今年最後の締めくくりとして、

おせち料理を作らせていただきます。

27日以降は、おせちの仕込みのため、レストラン業務はお休みさせていただきます。

年始は、1月6日(土)からの営業となります。

 

2007年度おせち料理

おせち料理の写真をホームページに載せましたので、
興味のある方は、見てください。

今年は暖かいので、少し濃い目の味付けに致しました。

もう後数時間で、2007年になります。

今年一年有難う御座いました。

2007年おせち

 

今年のおせちは大好評!その秘密は良いお水!

今年のおせちは、味付けをやや濃くしたのですが、
非常に好評でした。

来年もお願いとお客様から連絡があったりしてとても嬉しく思います。

お客様に、家でつくるとあまり美味しくならないんだけど、
同じ黒豆やお煮しめでもプロが作ると違いますねと言われました。

私のところで使っているお水が良いから救われているので、
お水を良い物に替えるだけでも、癒されます。

日々の生活に必要なお水を、自然な物に替えることが必要に思います。

料理の良し悪しはお水でも左右されます。

身体を形成しているのは大部分の水分です。

水無くして生命は存在しませんでした。

良い水癒される水に出会えることは、素晴らしいことです。

おせちや普段の料理にも、思いっきり贅沢にこのお水を使い調理して行きます。

興味がある方、浄水器をお考えの方は、迷わず ここのホームページの運営者、
健康食工房たかの からお買い上げください。

普段の生活から調理まで10年間使い続けている私ですので、
お勧めできるのです。

自然系浄水器

 

必要な物

最近、家電商品の売れ行きが良いみたいです。

ハイビジョンテレビやハイビジョンレコーダーとか・・・
パソコン・・・・
マッサージ機・・・・ゲーム機器など

それと健康面では、ダイエット食品や健康食品や無添加食材・・・・・

でも、一番大切な物に対して、意識が薄いと思います。

最も身近にあり毎日これなくしては生きて行けない大切な物・・・

それは「 水 」です。

水道水をそのままで、使い続けている方や、
浄水器は、安ければ良いと、見極めないで安価な物を選択してつけている方・・・・

しかし、その「 水 」という物は、非常に重要な物です。

高額なテレビや健康機器やダイエット食品や健康食品は、惜しげもなく買えるのに、
浄水器ともなると手がなかなかでないし、買うには勇気がいる方が多いのです。

でも、ダイエット食品や健康食品以前に重要なのは「 体に優しい水 」なのです。

日々の生活に欠かせないのは「 体に優しい水 」です。

私も以前、マクロビオティックに出会う前までは、
家電製品には、惜しげもなくお金を出しても抵抗はありませんでしたが、
浄水器にお金を出すのには抵抗がありました。

しかし、今は違います。

良い水に出会い日常使い続けられるという事は、
基本であること、素晴らしいことなのだと自覚・日々経験しているからです。

そして、我々を取り巻く水環境は、日々汚染され続け、粗悪な物になっています。

汚れた水を清めることは、日常生活するうえでも、とても大切なことです。

健康食品やダイエット食品や無添加食材を求める以前に必要な事は、
人に優しい水環境を得るということです。

人に優しい水環境を得て、初めてスタートラインに立てるのです。

ですから私は、ナチュラライザー煌をここのホームページで紹介し、販売もしているのです。

 

日々の飲食だけを改善するだけで良いの?

私たちの食生活を考えてみると、一般の方は、簡単で手がかからないということで、
安価な冷凍食品やデリバリーや既製品を日常多く利用されているようです。

スーパーマーケットなどで、特売などがあると主婦の方でそのコーナーは、非常に盛り上がります。

その既製品の中には、素晴らしい物もあるのかもしれませんが、
その多くが、食品添加物が多く入っている物だと思います。

長持ちさせるために色々な物が混入されていると思います。

数年前、ある映画で、ハンバーガーだけを毎日食べて、どうなるかという物があり、
それが、その当時話題になりました。

ハンバーガーにも色々あり、健康に良いものもあると思いますが、
その方の食べていたのは、一般的なハンバーガーで、
途中でドクターストップになり、健康を著しく損なったそうです。

人には、ある程度悪い物を解毒したりする力は、あるようですが、
それにも限界という物があると思います。

ハンバーガーも、毒であると認められた物ではありません・・・
身体に著しく悪い物なら、営業許可は与えられないからです。

健康を害さないと言う基準値を満たしているから存在しているのです。

しかし、上記の映画では、出演者の健康を著しく損なわせたように描かれていました。

それは、ハンバーガとしてその映画では取上げられていますが
ある意味全てに、共通していることだと思います。

人には、解毒する能力が僅かでもあるとは思いますが、
それには限界があると思います。

毎日日常の飲食を健康的で安心出来るものなら良いのですが、
ただ安いからとか、手がかからないからという事だけで選んでいるとしたら、
いかがな物でしょうか?

私のお店には色々な人が来ていますが、
今までその多くの人から、もっと早く食事を考えた方が良かった・・・・
身体を壊して、その大切さが初めて分かったとのお言葉をお聞きしています。

身体を壊してから悔やまないためにも、日々の飲食を
健康だと思い込んでいる今から考えなければいけないと思います。

日々の水と食は、良いものを選んで生活することが肝心です。

それと、飲食だけを改善すれば、それで良いというものではないと思います。・・・

前にここで紹介しましたが、

「脳内汚染」著者 岡田尊司さん 文藝春秋刊(本体1600円)
を読まれることをお勧めいたします。

特に、お子様をお持ちの方や、教育関係の方や、働き盛りの方や若い人たちに、
お勧めです。

 

新しい年を迎えて・・近況

新しい年を迎えて、例年なら正月明けは、お客様が少なくなるのですが、
雪が降らないためか? お蔭様で多くの方にご利用頂いています。

お隣の福井県の方や富山県の方も、お見えになられて、とても嬉しく思っています。

外人さんも、当店が完全に動物性の物を使わないで、植物性のメニューしか置いていない
穀菜食=マクロビオティックの店であると、お聞きになられて、良くお見えになられています。

私のお店は、単品のボリュームがありますので、
数種類のお料理を注文されて、取り皿を使い皆さんでお召し上がりいただいているお客様も
増えてきました。

只、電子レンジや既製品を使いませんので、作るのに多少のお時間がかかりますので、
お時間に余裕の無い方は、事前にお電話をいただくこともあります。

「あと何時間後に行くから何々と何々をお願い・・・・」とお電話いただくお客様が増えてきました。

店舗内が満席の場合や手のかかる料理は、通常の一般のお料理より時間がかかりますので、
待ち時間に、店内に置いてあります、マクロビオティックのテキストや情報誌や料理本などを、
お読みになられている方は多いです。

お茶の時間に、暖かいドリンクを飲みながら、店内の本をお読み頂いている方も毎日おられます。

お茶の時間帯は、お店の中も静ですので、落ち着いた雰囲気で、本を読んでいただけます。

250円からメニューもありますし、体に優しいドリンクやデザートもありますので、喜ばれています。

気の張らない店ですので、小さなお子様や赤ちゃんをお連れのお客様も多いです。

当店のメニューに動物性のもの
(牛・豚・鳥・卵・魚介類・乳製品:ミルク・バター・ヨーグルト・・・一切の動物性)
は、ありませんので、リフレッシュする意味でも、
通常お肉やお魚を沢山食べているお客様に特に喜んでいただいています。

当店で、発芽させている発芽玄米ご飯も非常に好評で、売り切れになることもあります。

良い年を迎えました。 お客様には心から感謝しております。

 

美味しい水と出会えて約10年

私は、店を始める前から、今毎日、恩恵を授かっているお水に救われてきています。

水が良いと言うことで、日々の生活のうえでも、とても良い影響を与えてくれています。

まず、体の大部分は水分で出来ていますが、良い水を日常贅沢に使えるということは、
気分的にも肉体的にも、充実していることを体感しています。

料理を作っていても、洗面やうがいや、掃除、皿洗いにしても、良い水は、
理屈なしに素晴らしい効果を与えてくれています。

この水と出会ってから、ミネラルウォーターなど、既製品のペットボトルなどは、
買っていません。

外出の際は、水筒にこの水を入れて持ってゆきます。

水割りやコーヒーやお茶なども、このお水で美味しく頂けます。

水をわざわざ、購入することは一切ありません。

このお水に毎日救われ、恩恵を授かっています。

このサイトで、このお水を作ることが出来る浄水器を紹介、販売しているのも、
日々使い続けて、その良さが分かっているからです。

本物の水と出会えたことが、全ての始まりでした。

 

水が基本

地球に、水が無ければ命は生まれてこなかったように、
水は、生き物にとって、とても大切な物です。

生き物を構成している最も多い成分は、水であることは、誰でも知っています。

しかし、我々を取り巻く水環境は、年々汚染されています。

身体に取り入れる水は、健康的で美味しく、自然に近い物が、良いです。

それは、浸透率が良く、溶解率が良く、表面張力が低く、ナチュラルで水のクラスターが、
整っている物で、弱アルカリ性の軟水であること、浄水された活水であることが、重要です。

それは、身体の内外から美しく健やかになりたい全ての人に共通して言えることだと思います。

良い水を日々使うことは、全てにおいて基本であると言うことです。

 

水の違い

良く、旅行先や転勤先、進学先などで、「水があわない」と言うことを良く耳にします。

水道をひねれば、全て日本全国、同じ水質の水が使えると思いがちですが、
そうとは行かないようです。

この水の違い?が、ストレスのなることもあるようです。

共通して言えることは、その水が自然的で、安心できる物ならば良いのですが、
水道水である以上は、必ず塩素などの薬品が入っているのは当然ですし、
その他にも色々な物が、混ざって出てくるのは常識です。

では、ストレスの無い、「水があわない」と言ったことの無い水とは?
身体が喜ぶ水・・・・安心できる水・・・・自然に近いナチュラルな水です。

旅行先で、水が合わないのは、避けられないこともありますが、
転勤先や就職先、進学先などで、「水があわない」を避けるには、とても簡単で
安全で、体に優しい解決策があります。

それは、水道水からナチュラルで自然で、美味しい水を作れればよいのです。

身体が喜ぶ水を作れればよいのです。

すごく簡単で、ストレスが無く、難しいことではありません。

浄水器をつければ良いのです。

出来れば、浄活水器をつければ、理想的な水環境を維持できます。

私が日々使っている、浄活水器「ナチュラライザー煌」は、素晴らしい水環境を得ることが出来ます。

ぜひ、当店「健康食工房たかの」から、お買い上げくださいませ。

健康的な生活を追い求める全ての人にお勧めの良いお水を、お使い頂けます。

なぜ、強くお勧めするのか?
それは、この水で10年近く生活し続け、マクロビオティックの私のレストランでも、
使い続けているからです。

この素晴らしい水が「癒しの水」であると、実体験しているからなのです。

 

金沢の気候

久しぶりの更新となります。

ここ数ヶ月、非常に忙しくPCに、向き合うことが出来ませんでした。

金沢は、まだ雪がちらつき、夕方、朝方、特に冷え込みます。

寒暖の差があり過ぎまして、22度まで気温があったのに、翌日は雪がちらついていたりと、
この気温の差には、ご年配の方や冷え性の方などお困りと思います。

この前は、急に雪が積もり始めて、ノーマルタイヤに替えてしまった方が、
道路上で、道をふさぎ、渋滞や玉突き事故などがあり、大変な一日となりました。

北陸では、4月の頭までは、スタッドレスタイヤを
ノーマルタイヤに替えないことが常識とされています。

しかし、思わぬ異常気象・・・暖冬が続き、タイヤを替えてしまった方も沢山いました。

話が変わって、今日は、ウォーキング2日目に、行ってきました。

以前からウォーキングは、続けようと思っていましたが、なかなか忙しく時間も無く、
実践していませんでした。

早朝、6時前に起きて犀川の河川敷をウォーキングして、約30分位の時間でしょうか、
河には、水鳥なんかも沢山泳いでいて、空には、鳶?が飛んでいて、
早朝の空気は澄んでいて新鮮でとてもリフレッシュした気分になりました。

他にも、歩いている方が沢山いまして、犬の散歩の方やウォーキングの方、
マラソンをされている方、競歩をされている方やサイクリングを楽しまれている方たちがいました。

マクロビオティックは、食事だけでは無く、ウォーキングも大切な物、
ウォーキングの効果は、絶大なもので、今まで実践して来なかったのが悔やまれます。

明日はウォーキング3日目・・・三日坊主にならないように、継続していくつもりです。

水筒には、ナチュラルな水を入れて・・・・・

 

ウォーキング

今日は、ウォーキング4日目です。

早朝の金沢は、雪が降っていて、路面も凍結しています。

寒いので、水筒にナチュラルな水を沸かして入れてもって行きます。

一口飲むと身体が温まるのです。

ナチュラルな水に、身体が癒されます。

早朝6時前に、家を出て約1時間位、犀川の遊歩道を歩いて戻ってきます。

今日は雪が激しく降っていたので、歩いている人も少ないだろうと思っていたのですが、
沢山いたのに驚きました。

犬の散歩の方やジョギングの方、私のように歩いている方など・・・・
防寒具に身を包み歩いていました。

早朝は、雪が降っているのですが、お昼前になると雪が全て溶けて、
暖かい日差しがさして来ます。

朝の雪景色が嘘のようです。

私は、犀川を渡るときに、雪見橋を渡るのですが、そこから見る景色は最高に美しいです。

遠くに、雪山が見え・・・まさに雪見橋! 絶景です。

 

今日、21日水曜日は、特別にお休み

通常は、日曜日がお休みですが、月に一度それ以外でもお休みを入れています。

お休みは、毎月、25日ごろに、ホームページやDMで、ご報告しています。

今日も早朝、ウォーキングに行ってきました。

先日は、雪が吹雪いていましたが、今日は天気が良く、雲ひとつ無い良いお天気でした。

犀川には、水鳥・・・・鴨も泳いでいて、早朝の釣り人もいました。

今の時期、何が釣れるのでしょうか?

鴨も沢山いますので、川魚は豊富なのでしょう。

雪解けの川の水は、透き通っていて、雑菌もあまり繁殖していないと思うので、
動植物にも心地よいのだと思います。

夏に犀川に行くと、川の水は濁っていて、藻が生えていて・・・独特の嫌な匂いがしています。

それだけ、雑菌が繁殖しているのだと思います。

寒い時期の水は、清まっていると言うのは、このことからも実感できます。

河の水は、暖かくなるほど、悪くなる物です。

それに比例して、水道水も暖かくなるほど悪くなるのは当然で、
それに添加される薬剤も多くなるのでしょう?

私の父の時代には、犀川で水遊びも出来ていたとか?

今も、夏の暑い時期に、たまに、犀川の中に入っている人を見かけますが、
あまりお勧めは出来ません・・・・家庭の排水や農薬や雑菌で、汚染されているからです。

そんな水を、飲み込んだらいかがな物でしょうか?

夏は、水が汚く藻も石についていますので、滑りやすく危険です。

犀川の水が、一昔のように飲料水としても飲めるぐらいに、綺麗になれば、素晴らしいのにとも
思います。

何年か前に、犀川の上流・・・山の山のその又山奥に行ったことがあります。

そこの水は、下流とは違い、澄んでいて、真夏でも冷たく・・・
大昔は、そのようなナチュラルな水が、下流まで流れていたのでしょう?

今よりも、色々な川魚や水鳥たちも、生きていたはずです。

「金沢の水は、美味しいと」金沢の人は言いますが・・・・

大昔のような、そのような水になってこそ、堂々と自慢できることだと思います。

なぜか、私は、生活で使う仕事で使う全ての水を浄活水して生活しています。

水道水は、不味くて飲めません・・・薬品臭いのです。

普段から一般の人たちは、何もしないでそのまんまの水道水を使い続けていますので、
麻痺して分からないのだと思います。

良い水を使い続けて初めて、水の良し悪しがわかるようになります。

体に優しい水とは、身体が喜ぶ水なのです。

それを、自然は教えてくれています。

 

地震

先日の午前中地震がありました。

店が休みだったので、買い物に出かけようとしていた時でした。

始めにゆっくりとした揺れで、10秒ぐらい・・・
続いて激しい揺れで、10秒ぐらいでしたが、かなりの揺れで、その時は放心状態でした。

ただ、揺れただけで、壊れた物は何一つ無く、金沢の町も被害はありませんでした。

通りは、普段と変わらず車も行きかい・・・何一つ変わらない平穏な一日でした。

しかし、能登の方面へ向かって緊急車両が行きかい、
ヘリコプターも、数多く飛んでいました。

時間が経過して、ニュースなどで能登地方の被害が、大きいと言うことが分かってきました。

能登は観光で有名な所、能登空港もあり、都会からの旅行者も多いと思います。

春休みに入り、家族客も多かったのでは?

空路陸路を経たれて、大変だったと思います。

金沢は、被害こそ無かったのですが、一時、電話が混線して使えない状態でした。

一斉に安否の確認をされるので、回線がパンクしてしまうのです。

私の家にも、頻繁に電話がかかってきました。

回線がパンクして繋がらないし、ニュースでは兼六園が揺れているのが流されているし・・・
金沢が大変なことになっているのではと・・・

しかし、金沢は、まったく心配要りません。

私達家族も、揺れが収まって数時間後、買い物に出かけたほど、平穏だったのです。

しかし、海に向かってサーフボードを積んで走っていた方も見かけました。

いくら、金沢が平穏だと言っても、海でサーフィンなんて・・・・
少なからずとも津波が来るかも知れないのに・・・・

ですので、金沢は、大丈夫です・・・地震の影響・被害はありません。

 

店を始めてもう少しで8年目

店を開いたのは、2000年の8月から、来年で8年目に入ります。

ここ金沢には、私の店がオープンする前までも、数件のマクロビオティック関連の
飲食店がありましたが、私の店がオープンする同時期に、お店をたたんでしまいました。

そのお店のお客様が、うわさを聞いてオープン当初、ご来店いただき、
とてもたすかりました。

今でこそ雑誌などで目にしますので、なんとなく
健康的な食の関係なんだなと、わかる方がいますが、その当時、マクロビオティックと言っても、
なんなの?・・・精進料理?・・・宗教じゃないの?・・・・・と言うように、得体の知れない
かかわりにくい、暗い特異?異質?なものとして思われがちでした。

その当時、マクロビオティックは、一般的に知られておらず、
実践されていた方の中には、特定のグループだけに固まっていて、周りに壁を作り、
独特の近寄りがたい雰囲気と一般の方には、
印象があったようで、それが、浸透して行かなかった要因であったとも思います。

それが、海外のセレブ層でブームになり、逆輸入のような形で、日本に数年前から上陸してきました。

ごく普通の方も気軽にその情報を手にとることが出来るようになりました。

その流れは、もっと前にもありましたが、ここまでマクロビオティックという言葉が、浸透するまでには、
かなりの時間を要したのです。

今でこそ、色々な雑誌や、テレビ放送などで、紹介されていますが、
その当時は、自然食関連の店にしか専門書が無かったのに、
今書店に行くと、マクロビオティックと言うカテゴリーがあるように、ここぞとばかりに、
色々な書籍を普通に手にとることが出来ます。

特定の指導者しか見ることが出来ませんでしたが、
色々な情報が、入ってくるようになり、マクロビオティックの色々な考え方を、
気軽に手に取る事が出来るようになりました。

それに伴い、明るく開けた・・・楽しみながらマクロビオティックを生活に取り入れていくと言う様に、
変わって行ったように思います。

今、当店に来て頂いているお客様は、明るく美しく、素晴らしい方ばかりです。

皆さん明るく、マクロビオティックを生活に取り入れているようです。

そして、一般の食事を日常されているお客様や学生さんや外人さんも、
数多くご来店頂いています。

私の店では、ナチュラライザー煌という浄水器を、店に取りに来ていただけない方には、
前払いで送っていますが、私の店が大手の雑誌やガイドブックなどで紹介されることも最近多くなり、
普通なら、高額なお金を前払いするのは、勇気が必要で敬遠されますが、
そのことも関係しているようで、信用が少しづつですが確立されてきているようです。

今では、この信用に助けられて、県外にも数多くナチュラライザー煌を送ることが出来ています。

年を重ねると言うことは、信用を得ると言うことなのだと実感している今日この頃です。

 

能登の地震から

能登の地震から、もうすこしで一週間が経ちます。

能登では、今でも余震が続き、家に帰れずお困りの方が沢山いることが、
毎日、報道されています。

金沢は、まったく影響が無く、高速道路や公共機関の交通など普段どおり流れています。

金沢の町自体も普通どおりのゆったりとした時間が流れています。

地震の影響はまったくありません。

金沢から能登までの距離は、地図でも分かりますように、かなり離れています。

縦に長い石川県の一番下の方が金沢で、一番上の方が能登です。

しかし、ローカル放送で流されている、被災地の映像は、悲惨な状態で、
金沢に住んでいる方の中には、能登からとついで来られた方や、能登出身の方も多く、
ご親戚やお里の被災状況に、心を痛まれていることと思います。

まずお困りなのは、水のようです。

飲料水を確保するのが大変なようです。

先日の新聞では、自衛隊の方が仮設のお風呂を作り、そこに被災地の方々が、
入浴されている映像が載っていました。

また、飲料水として使用できる水が無い所では、川の水でお米を洗って炊飯していると言う、
おばあちゃんの映像も載っていました。

水洗トイレも使えず、とてもお困りなようです。

金沢から自衛隊の方々が大型車両で、救援に向かわれているのを良く目にします。

食料品などを積んで、被災地に向かっているのでしょう?

ヘリコプターも頻繁に飛んでいます。

災害ボランティアの方々も、沢山被災地に集まっているようです。

金沢は、のんびりとしたいつもの時間が流れているのに、
かたや、能登では、大変なことになっています。

去年、私達家族は、能登にドライブに行ってきました。

とても景色が良く、空気が良く、自然に囲まれて、とても癒されました。

帰りに、石川県で有名な、能登島水族館に行きましたが、色々な魚介類、
イルカショーなどとても楽しく過ごさせていただきました。

しかし、その能登島の能登大橋もひびが入り、通行止めになっています。

もう一つ、別の場所にある橋は大丈夫そうですが、地震の影響は計り知れません。

能登有料道路も、やっと一部が、通れるようになったようで、
完全復旧まで相当時間がかかるようです。

日本にいて、安全な所は、どこもないと専門家が言っているように、
いざと言う時の準備は、日頃からしておかないといけないと、
能登の被災状況を見て痛感しています。

近いうちに、防災用具をそろえようと思っています。

 

昨日は休日

昨日は、特別に月曜日もお休みを頂きました。

お昼過ぎから、白川郷に行って来ました。

金沢から新しく開通したバイパスに乗り、森本から北陸自動車高速道路に入り、
東海北陸自動車道に、終点が、白川郷です。

金沢から白川郷まで、休憩時間を省くと約1時間と少しで到着しました。

雪山が近くに見え、自然に囲まれ、澄んだ空気、
田んぼの横を流れる、透明度の高い雪解け水、とても癒されたひと時でした。

帰りは、白川郷の合掌造り集落から20分ほど、車で走って、平瀬温泉の立ち寄り湯(温泉)へ
そこは、近代的な木造建築で、新しく、しかも温泉は、全てかけ流しでした。

これだけ大きな湯船で、かけ流しの贅沢な温泉それも、銭湯と変わらない大衆的な入浴料で、
入れて穴場中の穴場でした。

源泉は90度近くのお湯で、それを自然に冷やして、温度がそれでも高い場合は、
自然の湧き水で、温度調節されていました。、
一般の温泉の多くは循環式で、塩素が入っている温泉なのですが、
平瀬温泉のそこは、かけ流しで、つねにお湯が湯船からあふれてゆきます。
とても、体に優しいお湯でした。

地図で見るとかなり離れているのですが、高速で行くと、とても近く、
また、時間が取れた時に、行って見たいと思います。

 

お花見

お花見で、兼六園は、たくさんの花見客でにぎわっています。

兼六園周辺の駐車場も、満車状態の所が多く、日本三名園でのお花見の人気は、おとろえません。

金沢は、桜の木が多く、兼六園以外でも十分にお花見が出来ます。

お花見に行かれる方が、お弁当やおにぎり、パウンドケーキやオードブルを
ご注文いただいて、もって行かれる方が今週は多く、お花見のシーズンに入ったなーと、
季節感を感じています。

ナチュラルな新鮮な空気の中で、きれいな桜の花々と見え隠れする青葉のみずみずしさ、
そこで食べる、無添加のナチュラルなお弁当は、最高に身体が癒されることでしょう。

私たち家族も、週末はお花見に行くつもりでいます。

お花見は、満開のときも綺麗ですが、桜吹雪もとても風情があって綺麗なものです。

青葉の初々しい、澄んだ色は、新しい新年度の始まりを期待とともに、楽しませてくれます。

ナチュラルな水とお弁当を持って、週末、花見に行きます。

 

デザートのインターネット販売準備について

数年前から、当店でお出ししているデザート類を、
取り寄せたいと、県外からのお客様のご要望が増えてまいりました。
連日のように、販売依頼のメールが入ってきております。
お客様のご要望にお答えできるように、
ただ今、デザートのインターネット販売の準備を整えております。
取り急ぎ、焼き菓子の数量限定での
販売体制を整えようと努力しておりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

販売出来次第、このホームページでお知らせいたします。

手始めに、数種類のパウンドケーキの販売を準備いたします。

ただ今、パッケージ、包装材、代引き契約等の準備が進んでおります。

一日に販売する数量は、当面、パウンドケーキで10本程度を計画致しております。

おせち料理やオードブルのインターネット販売を希望のお客さまからのご依頼も、
お手紙などでたくさん頂いておりますが、菓子類と違い、汁物関係は、
食品衛生上、難しい点があり、変わらず当面は地域のみの限定とさせてさせて頂きます。

パウンドケーキは、一切の動物性(卵・ミルク・バター等・・)
・マーガリン・ベーキングパウダー・砂糖・合成保存料
・科学的不自然な添加物などは、一切使いません。

全粒小麦粉・麦芽糖・純正菜種油・天然重曹・米・フルーツ・野菜等を
使い、蒸し焼き上げいたします。

今しばらく、販売をお待ちくださいませ。

販売体制が整い次第、このホームページでお知らせいたします。

(誠にすみませんが、先行予約は、受け付けておりません)

 

新しい看板に! ケーキの販売準備!

店の前に出していた、看板の老朽化が激しく、所々錆びていたので、
新しい看板を発注して、数日前に入荷しました。

今回の看板は、見やすく、とても明るい作りになっています。

看板も前よりも大きく、縦に長い看板です。

アメリカ人のお客様が、看板に英文を入れた方が良いのにと、言われていました。

それもそうだなーと、作ってしまってから思い・・・・
店頭には、英文の文字を印刷した物をラミネートして、置こうと思っています。

外国からのお客様は、最近多く、英文での紹介も必要だと教えて頂きました。

話し変わって・・・・

ベジタリアンのパウンドケーキの販売準備が順調に進んでいます。

販売に向けて、金沢市の「菓子製造業」の免許を取得し、
インターネット販売が出来るお膳立てが出来ました。

ケーキの梱包材の注文なども順調に進んでいます。

後は、来週届く梱包材を見てから、大きさなどを計り、
代引き等の発送手数料の計算と、売値を決める段階にきています。

早ければ、ゴールデンウィーク前までには、販売できる用に準備を進めていますが、
場合により、販売はゴールデンウィーク明けに、なるかも知れませんので、ご了承ください。

完全に動物性のものは使っていない、水飴のやさしい甘さの店で一番人気の
ベジタリアンのバウンドケーキを全国の皆様へもう少しで発送できます。

一日の販売数量には、限界があり、数えるだけですが、
興味のある方は、近いうちにここのホームページで紹介しますので、
ご賞味頂ければ幸いです。

 

最新の日記へ戻る

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

 

 
携帯用
(たかの)モバイルサイト
  (たかの)モバイルサイト
スマートホン対応サイト

 

HOME PAGE  
セミナーの紹介 マクロビオティックや様々な健康法から学ぶ勉強会。

講師の先生を招いてのとてもわかりやすい勉強会です。

レストランの紹介 TAKANOってどんな所?(やさしい美味しいお料理)
よろしければ、予約してください。

無添加のやさしいお食事、自然食マクロビオティック
お食事・オードブル・お弁当など・・・・・

新メニュー誕生!

料理を作るにあたって 料理を作るにあたって気を使っていること。 
パウンドケーキ通信販売 喜びの声増大中!マクロビオティックパウンドケーキ
浄水器の選び方 浄水器を選ぶにあたっての注意点とアドバイス。
名水の話 美味しい水とは何かをわかりやすく解説。
マクロビオティックとは? 簡単に説明してあります。
マクロビオティック   Macrobiotique (フランス語)
マクロバイオティクス  Macrobiotics (英語)
マクロバイオティック   Macrobiotic (英語)
当店までの地図 当店、「たかの」までの詳しい地図です。
マクロビオティックのお弁当屋さん マクロビオテイックランチボックス(弁当)オードブル・・・
MENU(料理)     お料理は、つねに替えているので、参考までに!
MENU(料理)English 主な料理を、英訳しました。
料理方法&レシピ 体にやさしい料理って? 簡単にやさしく・・健康料理の方法です! 
柔らかーく玄米を炊く方法。 浄水器の問題点と選び方など・・・
体にやさしいお話です 体にとって、たいせつなお話を載せて行きたいです。 
(水についての健康も・・)
やさしく買える マクロビオテイックのおすすめの本 マクロビオティックや体にやさしい本の紹介です。

数年前までは、専門書しかありませんでしたが、
現在では、様々な書籍を手に取り気軽にお勉強が出来る
ようになりました。

この機会に、数冊手に入れて日々の生活に料理にと
心強いアイテムとして役立てませんか?

簡単に手軽に購入いただけます。 

リンク 相互リンク頂いているサイト様です。
たかの」おせちの写真と紹介 2003年から現在までの
自然食マクロビオティック的おせち料理オードブルの写真と紹介です。

おせちのご注文方法もわかりやすく紹介しています。

「 日記」 近・況・報・告 最近の「たかの」の近況・思うこと・・・・・

日々の日記 「らくがき帳」

穀菜食 スイーツ たかの マクロビ スイーツ
常に替えていますので参考までに・・・・
メールフォーム 「健康食工房 たかの」へのメールフォームです。

浄水器のお問合せと兼用になっていますが、
たかのへメッセージを送信頂けます。

浄水器ご注文のお問合せは、メールフォームで承っておりますが、
時差の関係で、メールでのお食事のご予約は承っておりません。


自然食 穀菜食 こだわりの手作りおせち料理

マクロビオティック ベジタリアン  ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食

おせちの画像を公開中! オードブルも好評です!

県外、隣県の富山県、福井県、遠くは東京、岡山県から
取りに来られる人気のおせちです。
毎年おせちをお渡しして13年間多くのお客様に喜んで頂いています。

たかの手作り自然食無添加のおせちのページ


 

このサイトを運営している「たかの」は、
環境活動に協力しています。

 

このホームページ内の全てのページは、リンクフリーです。

自由にリンクを張って、ご紹介して頂いても結構です。

(コピー転載の場合は、テキスト末尾に当ホームページのリンクを必ず張ってください)

宜しければ、このバーナーをお使いください。

 

※ ブログなどで、当店を紹介して頂く方も多く、 店の内外装画像と料理、
   簡単な紹介文をテキスト形式で作ってみました。
   ご来店頂いた時に、写真を撮れなかった方など、お気軽にご利用頂ければ幸いです。

   当店紹介文