日々の出来事、思うこと//きまぐれ日記のラクガキ帳

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

過去日記 15

 下に下がるほど新しい日記 ★★

 


発芽?フイチン酸?水?・・・・これって?

私は、10年前店をオープンさせる以前からもうすでに、
ずーと・・・玄米は発芽させてから炊飯しているのですね。

その当時は、玄米さえ食べていれば健康になれると・・
とりあえず玄米さえ食べていればいい・・・と「玄米は神様です」とばかりに、
玄米菜食されている方は玄米を圧力鍋で柔らかく炊いて、
胃の具合が思わしくない時でも無理やり食べている人が多くいたように記憶しています。

しかし、玄米ってのは、どんなに圧力をかけても、おかゆにしても、
肝心の外側の部分ってのは消化がしにくいんです。

その外側の部分に栄養素が集中しているのですね。

お肌を美しく・・・・ダイエットの効果もあり・・・体の内面から美しくなる、
すこやかになる要素がその僅かな部分に隠されているのです。

それは、玄米だからそのような恵みにありつけるわけで、
白米にしてみたり、少しカットしてしまったりしたものを食べた場合や、
全粒粉麦のパンやそれを使った物を食べたとしても得られないのですね。

玄米だからこそ得られる美徳なのです。

でも、玄米の外側の部分にフイチン酸という成分がありまして、
これは抗癌作用があると言う事で、重宝されているのですが、
その反面、ミネラルの吸収を阻害する働きもあるのです。

この植物性の有効なミネラルってのは、身体にとても必要なものなのです。

それをですね・・・・吸収させないで外に出してしまうんです。

植物性ミネラルが豊富なお野菜を食べても・・・吸収されにくくしてしまう・・・

食べ方によっては玄米菜食一本で生活しているしている人の中には、
・・・栄養が足りなくなり・・・・顔が黒ずんできたり、
なにか調子が悪いようなことになる人もいるのですね。

では、「玄米を普通に炊いて食べているけれどそんな事にはならないよ」と言う人もいます。

・ フイチン酸を分解する酵素を人並み以上に腸に持っている人?
  (そのような人はいないとはいえないけれどいないだろうな?)

・ 酵素が多い漬物などと一緒に、
  時間をかけてペースト状になるまで唾液と混ぜて食べている人?
  (この食べ方が昔から良いとされている基本の食べ方です。)

・ 玄米菜食だけで生活していない人
  (無意識に他からも色々な形で栄養を取り入れている人)
  
って案外ミネラル不足にはならない?

なぜ?って言うと・・・フイチン酸を分解する事が出来ていたり、
植物性ミネラルを他っから食べていたり、他の時間に身体に取り入れているから・・・・

セミナーなどでまず最初に教えていただく事!
玄米を食べる時は、お漬物と味噌汁とかと一緒にお口の中で噛めば噛むほど
良いって教えてもらっているけれどそれってのは、大切な事なのですね。

玄米はこれでもかと噛んで食べる事が基本なのです。

只噛むだけではだめ! 唾液でどろどろになるまで噛むこと!

おかゆでもそう!唾液とこれでもかとシャッフルする!けしてゴックンと飲んでしまわない!

それプラス・・植物性の発酵食品を加えてさらにペースト状に噛み砕いてこれでもかと
いうまで、口の中に何も残らないようになるまで噛んで噛んで食べる事!

それだけやって、やっと・・・玄米の恵みが少しだけ与えられる。

それだけやって少しだけ?・・・・でもこの少しってのは大きな力となる!

他には無い栄養を思いっきり身体の中に入れられる・・・

でもこんなに噛んで食べていたら・・・他のおかずが食べれない、
他の栄養を身体に取り入れるように考えて食べていないと・・・
結局栄養が足りなくて、顔が黒ずんできたり・・・
弊害がでてきたり・・・・

だから、サプリメントで補わなければいけなくなる。

ここまでのお話を聞いて
「そうか?最近・・自然食品店などでサプリメントの種類が増えてきたと思ってたら
そうだったのか?」とお気づきになった方もいるでしょう?

つまり、玄米そのままの状態だけで炊飯したり、調理したりした場合、
食事の時間をながーく思いっきりながーく使える人にはいいんだけど、
ヨーロッパなどの人のように食事の時間を何時間も使っていろいろなお野菜なんかを
思いっきりゆっくりと食べれる人にはいいんだけど・・・
「飯し食うのは早ければ早いほど良い」って人にはあまり向かない場合もあるのですね。

噛む事が基本であり、マクロビオテイックの基本中の基本であり、
それが出来ない人それが嫌な人は、その入り口にも入れないものです。

それが基本なのですから・・・・

唯一玄米だけの状態で炊飯したり調理したりした場合、玄米の恵みをおもいっきり頂くには、
玄米一口を最低でも30回以上は噛む事・・・達人は100回以上噛んでいます。

ではでは?

でも現代人はこんなに噛んで食べれるのか?

限られた時間しかないのに無理! 飯だけにこんなに時間を使えない!

おにぎり一つだけ食べるので時間が無くなってしまうよ〜

では?どうすれば・・・・ちゃーんと抜け道はあるものです。

玄米を発芽させる事!

それで炊飯する・・・・簡単でしょう!

それだけでミネラル吸収を高める事が出来るのですよ!

それに、玄米にしかない美の栄養素やすこやかな時を得る事が出来るかもしれない!

発芽させる事により、フイチン酸の恵みをもらいながら、
ミネラルも吸収しやすくなるという・・ものすごくスバラシイ食事スタイルへと変化するのです。

それも・・・100回以上噛まなくても大丈夫!

白米食べるより少し多めに噛んで食べても吸収されるのですね。

でも噛む事が基本なので、発芽玄米でも噛んで噛んで食べればもっと
有効に恵みにありつける事になるので、よく噛んで食べることは基本です!

でも・・・・・・これってすごい抜け道でしょう?

えっ・・・今まで知らなかった?

お昼のランチとかで外に出ると、玄米出しているお店が多いですね。

そこでまずチェックして欲しいのは、
お店で出している玄米は、発芽玄米かどうか?

玄米を只、圧力鍋だけで炊飯している場合などは、
ペースト状になるまで唾液と拡販して食べてください・・・
お店の人に食べるのに時間がかかる客だと嫌がられても、
長時間居座り・・・食べ続ける勇気が必要です。

一口口にご飯を入れたら、一旦お箸を下において、
ゆっくりと噛んで頂くと良いです。

その時に、定食に酵素がいっぱい入っているお漬物などがついていない場合は、
別に注文して食べるのも良いでしょう・・・でも偽者の漬物では意味が無い?

ミネラルや酵素を補充するのに、ある意味果物や生のお野菜やフレッシュな
青汁やエキスもいただくのも良いかも・・・・

身体を冷やすから生野菜は控えたほうが良いと教える
人もいるかも知れないけれど・・・よく噛んで食べたりすれば大丈夫!

生きた酵素を身体に取り入れる事が出来ます。

そこでも注意、只ゴックンと直接、胃に流し込むのはNGです。

肌が美しくなったり・・・身体の内側から綺麗になりたい人は、
お口の中でシャッフルするか少しづつ食べるか飲むかして、
唾液と混ぜて人肌の温度にして飲んだり流し込む事!

えっ・・・時間が無いよ〜って?

それなら、発芽玄米を出している定食屋さんを見つけましよう!

それなら食べるのにあまり時間がかからない!

それか、お弁当をもっていくのも良いですね。

もちろん発芽玄米のご飯つきで!

発芽玄米買うと高いですね・・・・でも案外簡単に
玄米を発芽させる事って簡単なのですよ!

ここに書くと長くなるので・・・書き込みませんが、
ネットで検索かけると色々な発芽方法が出てきます!

そこから一番自分が出来るものを探すのも良いですね。

低温度発芽法とか常温度発芽法とか色々あります。

発芽は完全に発芽しなくても大丈夫!

ほんのちょっとだけ「ツクン」と出ていればそれで十分ですよ!

それに必要な共通なものって言うとやはりお水なんです。

お米は、水につけるときから水分の吸収が始まるのです。

良いお水の場合は、浸透率も良いですし、発芽もしやすくなります。

玄米をよきお水で発芽させて・・・安心してお召し上がりください・・・

そうそう・・・私のお店では、発芽させて玄米を炊いているので、
安心していただけますよ・・・・・

食べる時間の短縮も出来て・・・玄米の恵みを思いっきりいただけますよ・・・・

良いお水を紹介してほしいですか?

それなら、この下で紹介している「ナチュラライザー」をクリックしてね〜

では、今日一日美味しい時をすごしましょう!

/////////////////////////////////////////////////////////////

TAKANO QA

最近良くお尋ねされる事を書いてみました。

Q・お店は何時まで営業していますか?
A
午後7時までに店内に入って頂いているお客様やご予約の方は、
午後9時までお食事が出来るシステムです。
但し、午後7時の状態で店内にお客様がいない場合と、
お電話等の予約が無い場合は、その時点で閉店いたします。

Q・予約は必要ですか?
A
通常は予約頂かなくても、ご利用頂けます。

Q・ランチは何時までしていますか?
A
お店には、中休みはありません一日を通してご利用いただけます。
サービスランチは、午前11時から午後3時まで、通常のヘルシーセット1050円を
1000円にしていますが、メニューは一日を通して変わりませんので、
営業時間内全てのメニューを楽しんでいただけます。

Q・予約はできるのですか?
A
テーブルが限られていますので、正確なお時間を指定頂ければ、席の確保は可能です。
ご指定の予約時間を1時間過ぎてもご連絡が取れない場合は、
席のみ他のお客様にまわして行きますので、遅れる場合はご連絡ください。


Q・食べる時間が限られているのですが?
A
当店は、全て手作りですので、多少のお時間がかかります。
お急ぎの方は事前に、お席の予約とお料理の予約と時間指定をお願いいたします。
その時に、何時までに店を出ないといけないかをお知らせください。
ご予約が無く直前のお申し出の場合、お店の混み具合やお料理によっては、
対応できない場合があります。

Q・駐車場はありますか?
A
お店の前に普通車2台分の駐車スペースがあります。

Q・除去食は作ってくれますか?
A
出来るだけ対応して行きたいと思いますが、お店の混み具合やお料理によっては、
対応できない事もあります。
事前にご予約頂きます様にお願いいたします。
尚、除去の度合いによりお断りする場合もございます。

Q・食材の持ち込み料理は作っていただけますか?
A
原則として、お客様の持ち込み食材を使っての調理は受け付けておりません。

Q・料理やデザートや飲み物の持ち込みは出来ますか?
A
原則として、当店以外の飲食物を持ち込んでの店内の飲食は禁止とさせて頂いております。
但し、お客様の中で極度のアレルギーや医師の指示をあおいでいる場合、
お食事についてのみ特別に持込を許可する場合があります。
但し、赤ちゃんのミルクなどは、禁止の対象から除外しておりますので持ち込み可能です。

Q・料理の宅配はしていますか?
A
衛生面から、運送業者様を使っての宅配はしていません。
只、バウンドケーキだけは全国発送しています。
お店の近郊へは合計金額により出前をしております。

Q・お米は販売していますか?
A
契約している農家:エコファーム様の「いせひかり」新米の収穫状況により、
一般売りが出来るか判断しております。

Q・野菜は販売していますか?
A
店で使っている自家栽培の野菜は、お店で使う分しかございませんので、
一般には販売しておりません。

Q・食材は販売していますか?
A
自然食材問屋:オーサワジャパン様とムソー様の取り扱いの殆どは、
販売可能ですが、レストランが主ですので店内にはあまり置いてございません。
カタログを見て頂いての予約注文で対応しております。
一月に一度だけ予約お取り寄せでも割引もしております。
県外などの発送は致しておりません。
店頭まで取りに来ていただく事が条件となりますが、
お料理等のご注文をして頂いた場合は、お料理の金額により、
お料理と共に配達する事は可能でございます。

Q・お水は販売していますか?
A
店内には、ペットボトルのお水は置いてございません。
只、水筒などお持ちのお客様については、
お店のお水、ナチュラライザーのお水を入れることは可能でございます。
しかし、大量にお渡しする場合はお断りいたしております。
その場合は、ナチュラライザー煌:浄活水器のご購入をご検討頂ければ幸いでございます。

Q・お料理の説明はしていただけますか?
A
お料理をお出しする時に簡単にご説明しております。

Q・デザートはありますか?
A
数種類常にご用意しております。

Q・小さい子供を連れて行っても良いですか?
A
当店には赤ちゃんをお連れの方もたくさんご利用頂いております。
気の張らない、お店ですのでご自由にご来店ください。
二畳ほどの畳のスペースもございますし、子供用のいすもございます。
只、ベビーシッターはいませんので、お食事中の子守は出来ませんのでご了承ください。

Q・自然食が始めての方でも満足できますか?
A
お店に来ていただけばわかるのですが、高級なレストランのような着飾って行かなければ、
入れないような雰囲気のお店ではありません。
気の張らないファミリー的なお店の雰囲気ですので、普段着でも十分に楽しめます。
緊張することなく自然とお食事出来るものと思います。
只、お肉やお魚など動物性のものを一切使っておりませんので、
パートナーの嗜好により判断された方がよろしい場合もございます。
自然志向のパートナーがいる場合は、とても喜ばれるとは思います。
事前にお料理のご予約を頂ければ、
珍しいものもお付けする事が可能でございますのでぜひご予約をお勧めいたします。

Q・単品はありますか?
A
250円から単品を30種類以上揃えております。

Q・ベジタリアンに対応していますか?
A
当店のお料理は全て、ベジタリアンの方にお召し上がり頂けます。
完全菜食の方やビーガンの方にも安心してお召し上がり頂けます。

Q・定食はありますか?
A
数種類のセットメニューがございます。
お子様ランチもございます。

Q・コース料理はありますか?
A
コース料理:3150円もあります。

Q・お持ち帰りの料理はありますか?
A
当店のメニューは汁物以外、お持ち帰り可能です。
お弁当やオードブルやおせち料理もございますが、おせち料理は完全予約制であり、
オードブルは作るのにお時間がかかりますので、なるべくご予約をお願いしております。
お弁当は、作り置きしておりませんので、注文を聞いてからお作り致します。
待ち時間がかかりますので、ご予約いただければ速くお渡し可能です。
近郊へは、合計金額により配達も致しておりますが、
運送業者による発送は致しておりません。

Q・タバコは吸えますか?
A
店内は、完全禁煙とさせて頂いています。

Q・ペットの持ち込みは出来ますか?
A
アレルギーを持った方や動物の匂いに敏感な方や動物が嫌いな方もおられます。
衛生面からも店内への動物の持ち込みは禁止させて頂いております。

Q・お肉やお魚や卵やミルクの料理は作って頂けますか?
A
当店では一切の動物性食材は使わない事が原則となっています。

Q・コーヒーを飲むのにお砂糖はありますか?
A
当店で出しているコーヒーは、コーヒー豆のコーヒーではなく、
タンポポのコーヒーとか穀物のコーヒーです。
店内にはお砂糖は置いてございませんし、てんさい糖やメープルシロップや
蜂蜜もおいてございません。
水あめはございますが、甘味料は原則としてお出しいたしておりません。

Q・浄活水器に興味があります。お得に購入出来ますか?
A
お問い合わせの入力フォームを用意してありますので、そこからご連絡ください。
個別に回答を致しております。

Q・真冬に車で行きたいのですが道路状況を教えてください?
A
11月中は大丈夫だと思いますが、正月に近づく頃、金沢市内には雪がなくても、
山間部に雪が降る場合もあります。
2月前後が一番降る時期でしょうか?
金沢に来るには必ず山間部を超えてこなければ行けませんので、
高速道路や一般道路の情報を見て来られた方が良いと思います。
雪の降る時期には、チェーンや冬用タイヤは必要になります。
とはいえ、真冬の時期でも最近は暖冬ですので、雪の降らないときも多く、
昔よりは恵まれています。

Q・営業日以外や営業時間外でも
  オードブルやお弁当を作って頂けますか?
  配達して頂けますか?
A
休業日の場合でも、スケジュールに空きがあればお受けしています。
配達は、店の近郊のみ数量合計金額により承っております。

営業日の時間外:(午前11時から午後7時以外の時間)
早朝・深夜にお弁当やオードブルを取りに来られる場合の対応につきましては、
取りに来られる時間を事前にお知らせください。
携帯電話をお持ちのお客様は、店に到着時に店の電話番号076−263−7730まで、
お電話ください店のドアを開けます。

・ お弁当やオードブルを出勤前に取りに行きたい場合など。
・ お弁当やオードブルを仕事が終わってから、取りに行きたい場合など。

Q・ガイドブックなどで紹介されていますか?
  雑誌やテレビで紹介されていた料理は食べれますか?
A
当店は今まで様々なメディアで紹介いただいています。
原則として、こちらから宣伝料をお支払いしての掲載依頼は致しておりませんので、
各種メディアでご紹介して頂いた殆どがご好意で掲載頂いたものでございます。
開業から10年を超えて、メニューの一部は変わってきた物も御座いますので、
このホームページで確認頂ければ幸いです。
当店でお召し上がりのお客様がお国に帰り、
国外の地元のガイドブックや雑誌などでご紹介いただいているようで、
外国からのお客様が英文のガイドブックや雑誌を頼りに、ご来店頂く事もございます。

Q・英文のメニューがありますか?
A
当店には、ベジタリアンやマクロビオティックをされている外国の方も来られています。
そのお客様のために英語のメニューも用意しております。

Q・食事会を計画していますが何人座れますか?
A
お部屋が御座いますので、約20人まで対応可能でございます。
自然食に興味のある方やベジタリアンの方々やビーガンの方々・・・
町内会の方々・・・・幼稚園・・学校関係・・・ご苦労さん会・・・お母様の会・・・
婦人会・・・セミナーなどのうちあげ・・・
様々な会食にご利用いただいております。

Q・アーテイストの方やスタッフ
  にお弁当を出したいのですが?
A
当店では今まで多くの芸能関係の方や音楽関係の方などに
お弁当をお作りしています。
コンサート会場や劇場まで配達した事も御座います。
出来るだけご希望に沿うようにお作り致しますのでご連絡ください。

Q・取材をしたいのですが?
A
今まで地元の殆どの放送局から取材を受けております。
全国紙や地元紙の新聞社や雑誌社などからも取材をお受けしています。
只、宣伝費を払っての取材はお断りいたしております。

Q・ホームページをリンクしたいのですが?
A
このホームページはリンクフリーですので、ご自由にリンク頂ければ幸いでございます。
只、ホームページ内の内容をそのままコピーして使われることはご遠慮ください。

最近の問い合わせから抜粋して書き込んで見ました。

/////////////////////////////////////////////////////////////

冬支度

金沢もいよいよ冷え込んできました。

日中は、暖かい時もありますが、深夜早朝は、特に冷え込みます。

今の時期、北陸の人は冬支度を始めるのです。

そう・・・まだ少し温もりのあるこの時期にです。

ストーブを倉庫から出して、掃除してみたり、
コタツを出してみたり・・・ホットカーペットを敷いてみたりと暖房器具のチェックをします。

使えなかったら、買い換えなければいけないので大変です。

それに、車の足回り・・・冬用タイヤのチェック!

スタッドレスタイヤは、使っても3年ぐらいでゴムが硬くなり、
滑りやすくなってしまいますので、買い替えが必要なのです。

今の時期は、タイヤのセールなどのチラシが必ずはさんであったりもしています。

そうそう私の店でも、いつ何時使っても良いように、
倉庫からストーブを出してきました。

幸いにまだ日中は暖かく、使うには至っていません。

車で通りを走っていると、
金沢名物の雪つりをしている方を多く見ます。

木の枝が雪の重みで折れないように、
木の高さよりも少し高い棒を軸に立てて、そこから放射線状に綱をたらして、
和傘の骨組みのように枝の先に縛っていきます。

長く重い枝には、棒をかすがいにかけて、その上に枝を這わして、
綱で縛ります。

兼六園などでは、その風情が有名で、絵葉書などにも良く使われています。

太い木などには腹巻のように、わら?むしろ?を巻いているのもあります。

日本人は、昔から木々をいたわる優しい民族なのですね。

これからコタツがいいですね〜

思わずコタツの中で寝てしまう事もあります。

コタツから出たくなくなる人もいるだろうな〜

ものすごくベーシックな暖房器具ですが、温まるのですね。

 

新生姜

たかのの畑では、新しょうがが大豊作なんです。

昨日全部、収穫してきましたよ〜

しょうがってとても健康に良いのですね。

早速、生かじりを・・・ガブ・・ポリポリ・・シャキシャキ・・
う〜〜 か ら い〜 

さすがに生で食べるのは無謀でした・・・
でもその微妙な辛さがスーと頭にぬけて・・・なぜか頭すっきり!

そうそう・・そうでした

梅醤番茶を作ってみよう!

梅干一個を種を抜いて・・それに濃い口醤油を大匙一杯と新生姜をすりおろして、
少し入れて・・・ペースト状になるまでスプーンでゴリゴリ・・・

それを湯飲みに少〜し入れて、三年番茶を注いでかき混ぜて、
ゴクンゴクン・・・あ〜うまい!

次は・・・それに葛を入れてみよう!

とろーっとして・・・暖まる〜・・・・

そうそう次は、レンコンを摺って入れて見よう!

おーこれは身体の心から温まる!

という事で・・・生姜はとても良いのです!

 

身体のバランス

数日前、前かがみに重たいなべを持ち上げた時に、腰を痛めてしまいました。

動くと腰に激痛が走るので、
近所の接骨医院に行き、見てもらったところ、身体の左右のバランスが
保たれていると腰痛にはならないとのことでした。

足の先から手の先まで、筋が通っていて、その一部でもバランスが悪いと、
ちょっとした動作でも腰痛を起こしかねないと言うのです。

その接骨医院に通って、3日目になるのですが、
身体左右のバランスを整える治療をしていただき、ようやく普通の状態に戻りました。

つまり、
食事でだけでなく、身体のバランスも中庸に保たれていないといけないという事を、
自らの身体が教えてくれたのでした。

でもその身体のバランスを陰陽考えて中庸に保つというのは、
簡単そうで難しいものです。

長年のくせがありますから、
例えば、左足を軸に多く使っている人や逆の人、
右手より左手が伸びない人や逆の人・・・・・・
あと・・色々な癖というものがあって・・・なかなか頭ではわかっていても、
バランスを中庸に保つのは至難の業です。

職業柄・・・一日中、立ち仕事の人や一日中、キーボードを打っている仕事の人や、
身体を動かす人・・・身体が冷える仕事の人・・・など

一定の動作が長時間続く仕事の場合・・・・中庸に保つのは難しいものです。

しぜんと、かたより、身体のバランスを崩し、
思わぬ時に筋肉痛や炎症や様々な弊害を引き起こしかねません。

腰を痛めてからわかったのですが、
定期的に、身体のゆがみを調整するためにも、
薬や機械に頼らない、東洋医学・・・接骨医院に行ってみるのも良いように思いました。

肩こりや首のこりや腰痛・・・・様々な筋肉痛や・・・・冷え性など・・・
食事に注意してもなかなか治らない人は、身体のバランスが崩れているかもしれません。

身体のバランスも中庸に保たれて、すこやかな一日をすごしたいものです。

 

11月3日(火)は休まず営業しています。

さて、今日3日(火)は、お店を開けています。

昨日より県外のお客様も増えてきました。

兼六園も雪つりが始まり、風情があって観光の方も喜んでいただける事でしょう!

兼六園でぜひ行っていただきたい所、
色々ありますが、日本最古の噴水なんか良いと思いますね。

噴水をバックに、恋人たちが良く写真を撮っている所です。

穴場ですよたぶん?

話し変わって・・・・

数日前から、おせちの予約がぼちぼち入ってきています。

常連様に、おせちのお知らせを例年通り、はがきで送らせていただきました。

問い合わせも増えてきまして・・・・
もう今年も2ヶ月も無いのですよね・・・とても時間の経つのは早い!

おせちの準備にもうすぐ取りかかります。

まずは、体調管理を万全に!

私のオセチは、全て私一人で手作りで作っています。

お手伝いさんなんかは使わないのですね。

細工したり・・・・・全て一人で作り上げるのですが、
そこで大切なのは、体調を万全に維持する事!

盛り付けまで全て私一人で作り上げます。

ですので、お作りする盛り数も限られているのですね。

せいぜい頑張っても、40盛り前後位かな〜・・・・・

一人で作るのには、このぐらいの数で限界なのですね。

もう・・・おせちの季節が近づいてきました。

 

お店にストーブが・・・

金沢は、先週くらいから冷え込んできました。

お店のストーブも一台が活躍を始めました。

真冬になるとストーブがもう一台くわわります。

電気冷暖房機も天井についているんですが、
ストーブのほうがやはり暖まるのです。

メニューにも身体が温まる食材を使った物が増えてきました。

冬野菜が徐々に採れはじめています。

身体を温めるものと言えば、お味噌汁にかなう物は少ないでしょう!

洋風のシチューやスープなども身体を温めてくれますが、
それよりも、味噌を使った汁物のほうが、身体を芯から温めてくれます。

お店では、手作り4年もののお味噌で、
朝取れた手の自家栽培の葱をこれでもかというぐらい、
味噌汁に使っています。

この味噌汁パワーはすごいすごい!

もう・・・・おなかから・・身体の芯からジワーと気持ちよく温めてくれるのです。

取れた手の葱パワーはすごいですね。

それと・・・お店で使っているお水のパワーが加わり、鬼に金棒!

ちなみに、鬼に金棒とは、鬼が金棒を手にすれば怖い者がいないほど強くなるという事。

巷には、いろいろなお水がありますが、
どのお水もよくよく詳しく掘り下げて見ていくと、
片寄った物が多いのですね。

マイナスイオンがものすごく多くても、浄水能力の乏しいもの・・・・

水のクラスタ、分子が細かくて浸透率や溶解率が格段に優れて、洗浄効果が優れて
お料理も美味しく出来てご飯もふっくら、分子が細かいので水も滑らかでも、
肝心の浄水能力が乏しいもの・・・・・

活性炭がぎっしり詰まっていて、浄水能力はきわめて強い・・でも水本来の力
活性させる事が出来ないもの・・・・

何もかも取ってしまい・・・マイクロチップを洗浄するような純水・・・なにも入っていない水
を作ってしまい・・・健康的といえないお水・・・
それではいけないとミネラルを後から添加したりするお水・・・・

よくよく調べるとなにかカタヨリがあるのですね。

良いお水とは、バランスが良いお水だと思うのです。

マクロビオティックとかいろいろな健康法や生活スタイルがありますが、
基本はバランスなのですね。

陰陽、中庸に保ちながら、それでいて優れている事が肝心だと思うのです。

その点、私の選んだナチュラライザーのお水は平均点超えていると思います。

バランスがよいのですね。

良いお水を使い出来上がったお味噌汁は特に良いですね!

お味噌汁をお飲みになった、お客様が身体の芯から温まり、癒されますように・・・・・

 

年末年始のお休みが決定しました。

お客様からのお問い合わせも多い中、
なかなか決まらなかったお休みの日程ですが、
考えた末に、ようやく決まりました。

お休みのカレンダーがあるページ

おせちの予約も少しづつ入ってきています。

ご希望の客様は予約待っています!

時間の経つのは早いものですね。

 

気忙しい年末にこそ身すこやかに・・・

気忙しい年末、無理をして身体をいたわるのを忘れがちの方も多い事でしょう?

忙しさから、食事も不規則になり、軽く手軽な物を選びがちです。

その反面その反動から、一部だけ健康的なニュアンスを追い求めつつ、
ここぞとばかりに、時として暴飲暴食に走り、そのバランスの崩れから、
思わぬ弊害に悩む日々・・・・
そのような方も年末にかけて増えてきます。

身体をいたわる時期に身体をいたわれなかった時に、
免疫力が低下して、風邪を引きやすくなったり、
身体が冷えてきたり、治りにくくなったりと後悔すでに遅しとなる方もいるかも知れません。

この時期には、
消化の良いものを食べて、胃腸を思いやり、
ジャンクナ物やアルコールは、極力避けて、暴飲暴食を避けて、
規則正しい食生活を営む事が大切だと思います。

忘年会で、飲み放題や食べ放題が企画されると、
ここぞとばかりに、大食い飲み放題大会になってしまいがち・・・・
酒好きの方は、底なしのように飲みまくり、
デザート好きな方は、もう両手にデザートのオンパレード・・・・・
一部に有機栽培の野菜を使った料理と書かれていると、
思わず、お皿に盛り放題・・食べ放題・・・有機だから大丈夫と心に言い聞かせて、
無礼講無礼講・・・とおなかの中はおおはしゃぎ・・パーティーパーティー!

しかし・・・それは必ずやってくる
忘れた頃にやってくる!

後悔後にたたずとはこのことです。

気忙しい年末にこそ身すこやかに!

 

デザート

デザートを数種類増やす事にしました。

と言うより、増やしています。

りんごのタルト 

ブルーベリーのタルト 

穀物コーヒーのタルト

むらさきいものバウンドケーキ 

たまねぎのパウンドケーキ

シークワサーのアイスクリーム

サツマイモのアイスクリーム

チコリーコーヒーのアイスクリーム

などなど・・・・

全て植物性100%で、ミルクや卵やバターやゼラチンや・・・
動物性のものは一切使わないで作っています。

それに、甘みは、水あめと食材の優しい甘みのみを使っています。

美味しいですよ!

それと・・・おせち料理!予約受付中です!

詳しくはこのホームページのおせちのページを見てください!

 

休日には

お店の定休日は日曜日です。

先日の日曜日に、私は何をしていたかと言いますと、
息子と「マイケルジャクソン This Is It」を見に行ってきたのです。

この作品は、上映期間は世界全国限定で
6月に急逝したマイケル・ジャクソンさんのリハーサル映像などを映画化したもので、
マイケルジャクソンさんのファンで無い人でも、とても好評の映画。

生まれて初めてマイケルジャクソンを見た子供たちや大人たちが、
マイケルのファンになってしまうと言うあの映画を見に行ったのです。

私は、学生の頃良くマイケルの曲を聴いていたのですね。

しかし、大ファンというまでもなく・・・・つい何年も忘れていたのです。

たまに報道で見るゴシップネタぐらいでしか、
マイケルジャクソンさんを知らなかったのですが、6月に他界されてから
様々なメディアでマイケルさんの映像やコンサート風景などを目にして、
そうそう・・・押入れの奥にたしかマイケルジャクソンのCDがあったなと、
取り出してきて、それを聞いて目にした息子達がファンになり・・・・

私が「マイケルジャクソン This Is It」を見に行くと言うと・・・
おれもおれもと・・・・で、息子達と見に行く事に。

子供が成長し大きくなると親と行動するのは恥ずかしいのか敬遠するそうですが、
うちの子供たちは、時として家族行動してくれる優しいところもあるのですね。

その内容はとてもすばらしいものでありました。

本当にコンサートが実現できていたとしたらどんなに
素晴らしいものが出来ていたのでしょう?

テーマの根底には、「愛」「自然」「地球」と・・・深い思いが込められていました。

それを、僅かなお金を出して体験できるのですから、
すばらしいメッセージを秘めたコンサートを見てきたような素晴らしい体験でした。

息子達も、もう一回行きたいな〜と・・・・

今度は、自分で行けよ!と・・・・

 

私の作るお弁当には売り切れの文字が無い!

私は、店で作るお弁当にお品書きは殆ど入れていません。

(お弁当の詳しい説明を聞きたい方は、お弁当をお渡しする時にお聞きくださいね)

予約などで時間にゆとりがあれば、お品書きを入れる場合もありますが、
なぜ?と思われる方もいる事でしょう?

そういえば、ここのホームページにもお弁当の詳しい内容は書いて無いなと・・・

それは、私の作るお弁当は売り切れが無いということなのです。

お弁当に入れる内容は、マクロビオティックの定番の基本食は、毎回入れるのですが、
その他の料理は、一日を通しても違ってくるのです。

多い時で、一日にお弁当の内容を4から5回も替えた事があります。

その時の食材や思い付きで、即興で替えていくのです。

ですので、売り切れなんてことは殆ど無いのです。

原則として予約以外、作り置きは一切しないと言うのが基本方針ですので、
それが楽しみで買いに来られるお客様も多いのです。

一日に数回ご利用いただく方もいますので、
そのような場合も同じものがかさら無いように、内容を替えるのですね。

だから、ここのページに、今週のお弁当の内容はなに?とは書けないのです。

極めつけは、
半月を通してほぼ毎日、
お昼用と夕食用と翌日の朝食用ににお弁当を買いに来られたお客様もいました。

毎回メインの料理を全て違う内容で、お作り致しました。

そうなりますと・・・・事前に仕込むと言う事は出来ないので、即興で作るのですね。

時としてと言うか私が作るとサービスしすぎてしまう・・・
私のお弁当を食べた人は品数が多いので驚く人も多いのです。

品数が多い分一品一品作るのに少々お時間が必要!

お店の中には、健康関連、マクロビオティックやローフードなどの書籍を、
雑誌を含めて数百冊置いてあるので、お弁当が出来るまで読まれている方が多いです。

私のお弁当は、内容を変えていくので、
いつご来店いただいても売り切れにはならないのです。

そうそう・・・・
私の作るおせち料理の品数も半端ではないのですよ?

ホームページには4人前くらいと書き込んでいますが、
お渡しして初めての方は驚かれるのです。

この内容で・・・・や・す・い・・・・と?

お店の近郊へは配達もしているのですが、
宅配業者を使っての発送はしないと言うのが原則。

私一人で全て作り上げるので、梱包や手配や衛生的な面から考慮して、
そこまで手が回らないのです。

毎年、県外の方からも送ってほしいと問い合わせがあるのですが、
お断りしているのです。

おせちをお召し上がりの常連様の中には、
毎年、大晦日に、お知り合いの方たちの分を合わせて、
岡山県から私のおせちを取りに来られるお客様もいます。

お隣の福井県や富山県や岐阜県や能登からも取りに来られるお客様もいます。

お車で日帰りで来られるのですよ・・・・感謝に耐えません。

だからいい加減にお作りする事は絶対に出来ない・・・・
今年もその時期に近づいてきました。

今年も全て私一人で作り上げます。

体調をベストに保ち・・・・目にもとまらない腕と指の速さで作り続けるのです。

元々が板前でしたので・・・・お店をオープンする十数年前までは・・・
調理の仕方や食材は異なる部分もありますが、
安心して任せていただいているんだと思います。

今年も残りわずか・・・・
たくさんのお客様に私のお料理を召し上がっていただきたい。

身体が喜ぶ料理、
食べてから翌日、数日たち身体の内側からその喜びがわかる料理を追い求めて行きたい・・

 

サービスランチ

店で出しているサービスランチは、ヘルシーセット1000円です。

通常は、1050円なのですが、日替わりで、ランチタイム1000円の50円引きで、
サービスランチにしています。

お店に食べに来て頂いたことがある人はわかると思いますが、
セットメニューは日替わりで、メインの料理は、
メニュー表には無い料理が殆どです。

それを楽しみに来られている方も多くいます。

常に料理を変えているので、
前にも書きましたが、
今週はこのメニューとか今日はこのメニューと予告する事はできないのです。

殆ど毎日変わりますし、
場合により、一日数回料理を替えた事もあります。

そのつど、写真を撮っておけばずいぶんの種類のお料理を紹介できた事でしょう?

しかし、そのつど、写真を撮ることは出来ず、
幻のように消えて行った料理は計り知れません。

その内の僅かに撮って置いた写真をここに紹介いたしましょう。

どれも、ある日のサービスランチ1000円です。

それにデザートの盛り合わせがついたタイプのセットは1500円です。

デザートは単品なら、250円から数種類、用意しています。

最後の茶碗蒸しの容器に入っているやつが、
今日(2009・11・19)のサービスランチでした。
メインのおかずは、かぶらとひえの蒸し物で、
野菜たっぷりのトロ〜とした熱々のあんをかけてあります。
その他に入っているのは、ひじきの煮たの・・切干大根の煮たの・・
野菜たっぷりの金平・・むかごの洋風もろみそあえ・・
雑穀グルテンのまるまるフライ・・野菜たっぷりの自家製4年ものの味噌を使った味噌汁・・
三年番茶・・イセヒカリ発芽玄米・・・

これらは、サービスランチのヘルシーセットなので、
品数は少なく、手の込んだ料理とは言えませんが、
その他にも1500円以上のセットがあり、それらになりますと、
少し手の込んだ珍しいものをお付けするようにもしています。

 

先日の日曜日と明日火曜日そして・・今日

今日、勤労感謝の日、11月23日月曜日は、お店を開いています。
祝日のこの日、喜んでいただけたらとても嬉しく思います。

先日の日曜日は、お店は定休日でした。

何をしていたか?・・・掃除とお店までの地図を新たに作って、ホームページに
貼り付けていたのです。

最初に、店の地図を作ったのは数年前なので、通りもかなり変化しているのです。

例えば、山側環状道路なんかは、数年前まではありませんでしたし、
日本国内でも珍しい親子トンネルなんかも最近出来たのです。

地図を描いていて、数年しか経過していないのに、
ずいぶん便利になったなーと、感心しながら描いていたのです。

色々なお店も出来ましたし・・・
前あったお店が違うお店になっていたりと、人が生き、町も生きているのですね。

野田町(金沢で一番大きく広い、前田家の墓所もある一般墓地郡)を抜けて、
犀川の上を通り、杜の里(田上町)を貫く大小3つのトンネルが開通して、
とても便利になったのです。

初めて、山側環状道路を走る方は、
野田町の墓地の広さに驚かれる事でしょう?

小高い丘のようになっているのですが、道路の左右特に、
山側に、信じられないぐらいのお墓がうわーとせまってくるかのように立っているのです。

こんなことを書いて良いのかわかりませんが、
有数の広さを誇り、今墓地公園として整備が進んでいるのです。

結構綺麗な広い公園になるようで、
野田の前田の殿様のお墓と同じように、観光スポットとなる事でしょう。

その道を白山の方角にずーと進んでいくと、
白山さんと親しまれている、しらやまひめ神社に行く事が出来ますし、
石川動物園・・野々市町・松任・・福井にも行く事が出来るのです。

逆に行くと、医王山や湯涌温泉・・能登・・富山がありと・・・使い勝手のある道路なのです。

山側環状道路で、お店に来られるお客様は、
白山市・野々市町・小松・辰口方面から金沢市内に向けて走られる方は、
最初のトンネル野田トンネルを抜けて、片町・大桑方面の道路標識を参考に、
本線から進行方向左に抜けて、交差点を左に曲がって、
ヤマダデンキの前を抜けて、大桑橋を渡って、当店に来られます。

または、片町・大桑方面の道路標識を参考に、
本線から進行方向左に抜けて、そのまままっすぐ本線に入らずに、本線の横の道を
上がって行き、交差点を左にまがって、当店に来られます。

杜の里・田上方面から走ってくる方は、
二階建てのトンネルの手前、大桑方面の道路標識を参考に、
本線から左に曲がり、上のトンネル湯涌トンネルをくぐって、交差点を右に曲がり、
当店にこ来られます。

新しい地図に書き込んでありますので、参考にしていただけたら幸いです。

では・・・・今日も一日が始まります。

いらっしゃいませ!ありがとうございます。!

 

時が経つのは早いですね。

もう少しで、12月早いですね。

この一年あっという間に駆け抜けていきました。

オープンからもう10年・・色々な方ともご縁がありました。

今年も残り僅か・・・・ご縁を頂いて、お客様に楽しんでもらいたい。

しかし・・・早い早い

大掃除!大掃除!

まずは調理場を徹底的に大掃除・・・・・

それと・・・おせちの準備にとりかかろう!

去年よりも予約のスピードが速いようにも思う・・・・
もうすでに去年の予約の半分近くに迫る勢い。

口コミが口コミを呼び・・・・・
うれしい予約が入ってくる。

おせちの内容は半端ではない・・・・
それを人に頼らず一人でこなす・・・・・・

もうその時期に・・時が経つのは早いですね。

 

お弁当の再検討!

とにかく私の作る弁当の品数は多い・・・・
だから仕込にも時間がかる。

都会から来る人は・・・・サービスのしすぎと心配される方も?

儲けがあるのか?

今色々と県外のマクロビ弁当を模索中!

結論から行くと・・・
県外のマクロビ弁当は、品数が少なく・・ちょびっと盛り付けられていて、
メインの料理も入れて品数も3品から4品位のようだ・・・

それに・・・・私が今出している価格帯のものと比較すれば、
内容の割には私の作っているものより、割高のように思う。

お弁当自体も小さい・・・・小食の人にちょうど良いぐらいの内容のようだ!

さらに・・・・調べていくと、店内で食べるお食事も、
私が出しているONEプレートのお子様ランチ級のものが
通常タイプ位のものであるように思う。

都会では、私の通常作っているお子様ランチぐらいの内容で、
1500円位頂いているように思う。

それを基準に考えるならば、店で出しているサービスランチが、
本当の意味でのサービスランチであると言う事、
サービスランチで無いセットメニューでも、都会からの基準で考えるならば、
ものすごいサービスになるように思う。

そういえば、都会から来た人が、
お子様まランチを食べている子供を見て、「あれがたべたい」とつぶやいていたので、
不思議に思った事がある・・・・

弁当の再検討!

お弁当の内容を都会にあわせるとなると・・・・
かなり・・・おさえたナイヨウニナル。

そんな品数が少なくちょこっとなちゃちな内容で、良いのだろうか?

もちろん、都会に内容を合わせたところで、
金沢では、都会の価格帯で販売する事は出来ない。

今までのお弁当よりも価格を抑えた販売価格となるだろう。

数百円規模にまで下げる事となる。

弁当の価格帯もそうすれば見直さなければ行けない・・・
「マクロビオティックダイエットランチボックス」
を考え中!

都会のような感覚のお弁当ならば・・・・
信じられないくらい値段をおさえられるだろう?

それに盛りつける時間や仕込みの時間の短縮にもなるため・・・・
注文があればの話だが、私一人で一日200個位は出来そうだ。

私の店の元気の源・・・手作り5年味噌というめったに入らない味噌を使った味噌汁も、
なんとかテイクアウト出来ないものか・・・味噌汁は冷めてはいけない・・・
都会ではどうしているのだろう?

検討中だ!

今の弁当を全て切り替えるのではなく・・・・
弁当の種類を増やす形で・・・・

年末に入り、気忙しい日々になる事も考えて・・・
暮れのおせちの仕込みに数日間は徹夜で作業しなければいけない、
睡魔と体力の闘いの日々が幕を開ける・・・

おせちの品数は半端ではないからだ

体調管理に心がけ・・・・・・・ゆっくりと・・・・あせらずに・・・取り掛かろうか?

新年には、新しいタイプのお弁当に遭遇するかもしれない・・・・・

 

定休日・・オードブルの配達に行きました。

私のお店では、定休日でもスケジュールに余裕があれば、
オードブルやお弁当をお作りしています。

先日の日曜日は、定休日でお休みなのですが、
午前中のスケジュールに余裕がありましたので、お客様のご希望にそう事が出来ました。

5250円のオードブル2盛りとムラサキイモのバウンドケーキ1本のご注文で、
お店の近郊に配達いたしました。

お子様も、食べられると言う事で、
揚げ物を中心にして、パスタも入れてほしいとのご要望でしたので、
植物性100%のミルクを使わないマカロニグラタンと豆腐と蕪のハンバーグ、
グルテンのまるまるフライ、ベジから揚げ等の揚げものを割合多く盛り込みました。

その後悲劇が・・・・・

配達の後、運転のときにかけているめがね
を踏んでしまって「バリ!」粉々に割れてしまい・・・・

仕方なく、いつもは、かけない度のきついタイプのスペアーのめがねをかけて、
店の近くの眼鏡屋さんへ・・・・・今は割引しているそうだ・・・

乱視が入っているから・・・・レンズが高いのですね。

レンズが割れたふちなしに組み込んでもらおうかと思ったのですが、
家のものからふちなしめがねなんかした人は最近見ないし・・・・
おっさんくさく見えると言われて・・フレームを新たに買う事になりました。

最初に、お店の人が「このフレームは今流行の・・」と持ってきて頂いたものが、
7万円位もするフレームで、驚いて沈黙していると・・・
「もっと高級なタイプもございますが・・・」と言われて尚、びっくり!
「もう・・・フレームにはあまりこだわらないので、
もっと実用性があってオーソドックスなものって無いですか?」
とたずねますと「これはいかがでしょう?」と・・・・
2万円前後のフレームをいくつかもってきて「ほーと」安堵いたしました。

最近のめがねは、昔のめがねとちがって細くてスタイルが良いですね。

昔のめがねは、トンボのめがねのように、レンズがとても大きいものでした。

めがねも進化しているのですね。

コンタクト?独身時代は、
ハード系の酸素透過性コンタクトを入れていた事がありますが・・
コンタクトを入れると、視力が考えられないくらい高まって、
この世のものとは思えないぐらい良く見えたものです。

乱視の強い人は、コンタクトの方が、良く見えるそうです。

眼科に行った時に、高野さんは、眼鏡よりもコンタクトの方が良いですよと・・・
薦められたのでした。

しかし、その当時で片目30000円、両眼で60000円近くしたんです。

目も乾燥すると痛くなるし・・・
無くすと大変!・・・・その都度30000円必要になる!

もったいない! 独身時代だから出来た事・・・

作ってもらっている眼鏡店で、
「めがねは・・・一日中つけていたほうが良いですよ・・」の眼鏡屋さんからのアドバイス、
今回のめがねとは長い付き合いになりそうです。

 

お弁当・オードブル・おせち・お料理等・・・
ご予約は、お電話のみの受付となっています。

それ以外にも、当店へFAXを送信される全てのお客様へ

お弁当・オードブル・おせち・お料理等は、メール・FAXでは、受け付けておりません。
過去に、電気機器の不具合等により、送信状態が悪い時があり、
FAX等が読み取れない場合もありました。

また、メールの場合、売切れの場合、
おしらせ等の対応が遅れる場合もあり、ご不便をおかけする場合もございます。

お弁当・オードブル・おせち・お料理等の場合、
お電話、口頭でのご予約をお願いいたします。

尚、お店の近郊にお住まいで食材をFAXご注文のお客様へ、
たまに、FAXが裏面白紙のままで送信されてくる場合がございます。

たまに、機器の不具合等で真っ黒に印刷される場合もございます。

その場合、ご注文の確認のご連絡が出来ません。

数日たって当店から連絡が無い場合は、ご注文が確定していない場合も考えられます。

当店に、FAXが確実に送信されたか?
FAX送信後、当店まで確認のお電話をいただけますと、ご安心いただけると思います。

日曜日以外、午前11時から午後7時まで必ず店舗にいますので、
お気軽にお問い合わせ頂ければ、幸いでございます。

 

料理の画像などが手元に無く、ブログや様々な媒体で、
当店を紹介頂ける方

画像を用意いたしますので、お気軽にお知らせください。

当店へ食べに来られた時に、料理などの写真を撮れなかったお客様・・・
様々な店舗紹介媒体で、当店をご紹介していただけるお客様・・・

今までも、様々なお客様へ料理や店舗の画像を提供しています。

様々なブログや様々な
媒体で当店をご紹介いただきありがたく思っております。

今まで画像を提供した方々・・・・

オレンジページ 自遊人 などの雑誌や書籍へ・・・

地元の情報誌へ・・・

日本ベジタリアン協会やきのままなどのホームページへ・・・

相互リンクの方々へ・・・

個人のブログやホームページへ・・・

食べ歩きサイトに投稿されている方々や運営されている方々へ・・・

様々な会報誌や新聞やテレビ局へ・・・

今までたくさんの方々に紹介いただきありがとうございます。

このホームページは、リンクフリーです。
自由にリンクを張って、ご紹介して頂いても結構です。


  

宜しければ、このバーナーをお使いください。

※ ブログなどで、当店を紹介して頂く方も多く、
       店の内外装画像と料理、
   簡単な紹介文をテキスト形式で作ってみました。
   ご来店頂いた時に、写真を撮れなかった方など、
   お気軽にご利用頂ければ幸いです。

   当店紹介文

 

「たかの」の手作りおせち

毎年好評を頂いているおせち料理、
昨日、もうそろそろ何を入れようかと考えていた所、約30品盛り込むことになりそうだ。

去年と殆ど変わらない品数だけれど、新たに珍しいものを入れていくように考えている。

もっと種類を増やしても良いけれど、
増やしすぎると、うつわに収まらなくなってしまう。

例年、今の時期、50品目くらい考えて、その中からはずせない、
定番の料理を残して、だいたい30品目くらいに収まるように考えていく。

珍しいと言うか生まれてから味わった事の無いようなものも
楽しんでいただけると思う。

このおせちつくりは、
一年の締めくくりであり、「たかの」の一年の感謝の気持ちをあらわしている。

それも、私の作るおせちを食べられる多くの方が、
ベジタリアンやマクロビアンやビーガンの方たちのように、
究極の完全自然食を愛する方たちだけではなく、
ヘルシー嗜好の女性の方たちだけではなく、
日常、お肉などを普通に食べられている老若男女隔たりなく、
毎年リピーターである事はとても喜ばしい事に思う。

私の望む自然食のおせちのあり方は、
誰が食べても美味しいおせち・・・・食べ残りがないおせちなのだ。

そうそう・・・・・・
おせちの予約を希望の方は、このホームページの下にある「今回のおせちの写真」の
リンクを見ていただき、くれぐれもFAXではなく、お電話で予約してください。

 

こんな時だから・・・・からだにやさしい「おせち」が

インフルエンザも、ようやく流行がおさまってきたように報道されています。

これからは季節型のインフルエンザが流行るそうなのです。

この年末年始は、この大不況と言えども、
忘年会新年会や外食に出かける人が増えてきます。

でも、費用をおさえた飲み会になっているようで、
大衆的な居酒屋さんが人気のようです。

そこで出されるものと言えば、酒のつまみになりそうな油や味の濃いお料理ばかり、
素材もとてもよいとは思えないものばかりです。

酒やビールやドリンクが主役なので・・・・
どんどん底なしに、アルコールやジャンクなケミカルを身体の中に入れていきます。

そこで、じわじわと免疫が低下して、弊害を引き起こし、
風邪が引きやすくなったり、身体が冷え性になったり・・・・
倦怠感や脱力感・・・・・などが現れてくるようです。

外食は、どうしてもファーストフードに頼ってしまう・・・
年に数回たまに食べるのなら良いかもしれないけれど、お食事として食べる人が多い・・
免疫が低下する時期に・・・・

この時だからこそ、胃腸をいたわるべきなのです。

そして、お正月!

ジャンクフードが大人気! 一気に免疫が低下して・・・・
つらい思いを毎年繰り返している人も多い・・・・

市販のおせちも、老舗のものでも、既製品が多く盛り込まれている・・・・
甘辛く・・・化学調味料がドバぁー・・色粉がドバぁー・・・お砂糖がドバぁー・・・
安い粗悪な油がドバぁー・・・お肉など消化の悪い胃腸に負担がかかる・・ドバぁー・・・

身体に負担がかかるおせちに飽きて・・・どろどろラーメンで、ドバぁー・・・

ドバぁー・・・ドバぁー・・・ドバぁー・・・ドロロロロン・・・ベトベトドローン

身体が冷えて・・・免疫下がって・・・

ピーヒョロロー 

ドロロロロン〜ベトベト〜ドローンピーヒョロロー 

こんな時こそ・・・身体に優しいものをと・・・

こんな時だから・・・・・からだにやさしい「おせち」が必要と、
お求め安い価格でと・・・感謝を込めて毎年、おせちを作っています。

ドロロロロン〜ベトベト〜ドローンピーヒョロローから少しでも・・・
開放されて・・・・笑顔が沢山見れますようにと・・・・

 

おせちの怪?

この前から、季節柄、おせちの話題を書き込んでいます。
12月に入ると、いろいろな所でおせちのチラシを目にします。

最近では、保存料は使っていませんとの
「キャッチフレーズ」で売られている物も少なくありません。

しかし、それにもレベルと言うものがあることを多くの方が知りません。

例えば、市販のオセチは、色鮮やかな赤色を取り入れる場合が多いのですが、
かまぼこなど、紅白をイメージしたものが多く入っていると思います。

科学的に合成された「合成着色料」色粉は使っていないとしても、
「エンジ虫」という赤色の色素を持つ虫から抽出した
赤色の色粉を使っていることが多いのです。

この虫は、砂漠のサボテンなどに多く寄生している細かい虫で、
その虫から抽出した赤色色素を、「コチニール色素」と言います。

「合成着色料」でなくても、虫のエキスが入っているのです。

それと、日持ちさせるために、砂糖を大量に添加しています。

高いおせちでは、6万円はするデパートやスーパーなどで、
展示販売されている豪華なおせち・・・
老舗料亭の名前がついているものもありますが、この時代、
塩辛いは高血圧と減塩の方向に傾いていますが、
日持ちさせるために、塩に代わって、多量の砂糖で腐りにくいようにした
おせちが殆どのようです。

それも半端な量ではありません。

このホームページを読んでいる方は、
砂糖の害について詳しくわかっていると思いますが、
無添加と宣伝されている市販のおせちにもこんな落とし穴があるのです。

私のように、マクロビオティック系のおせちの場合は、
無添加で作られてますと表示しても心配ありませんが、
巷のおせちは、無添加で減塩でやさしい自然な美味しさと宣伝されていても、
よくよく考えていくと「とんでもない!」と気づくはずです。

つまり、見た目にはものすごい豪華で、高額なので雅な気持ちにさせてくれる
のですが、からだの中では、喜んでいない・・・・・
負担がかかり・・・「もう食べていけないよ!」とからだから危険信号が
出始めて、「もうおせちに飽きたし・・・」とすぐに食べ飽きてしまうのです。

なぜ食べ飽きるのか?

それは、自らのからだが拒否するからだと思います。

本当に手作りで、無添加で、素材にこだわって、
植物性が多いおせちは、からだが拒絶反応を起こす事が少ないと思うのです。

でも、そんなおせちを探すのは、至難の業です。

では、一歩譲って、自然志向のおせちはどうでしょうか?

自然志向とは、広い枠内での志向のことで、マクロビオティックなど厳格な自然食とは、
ほど遠い物もかなりあるのです。

素材の一部に自然に近いものを少しでも使っていれば、
自然食と表示している物が殆どです。

動物性のものもしっかりと入っていますし・・・・色粉を使ったものもかなりあります。

極めつけはお砂糖系でしょうか?

白砂糖は控えていたとしても、その代わりにてんさい糖を使っていたり、黒糖や黒砂糖を
使っていたりするのです。

いかにも「オールフード」精製されていなく殆ど全て入っているので、
ミネラルやカルシウムなどは含まれています。

しかし、糖分からそれらミネラルをどうしても
からだに入れなければいけないということは無いと思います。

本来なら、野菜や穀物からその栄養を頂くべきなのです。

それを言い換えれば、浄水能力が乏しいので、
塩素を取り除くためにカルシウム添加しているだけの浄水器の宣伝文句で、
カルシウムが混ざるので健康に良いですと言っているようなものです。

糖分は使っても僅かなもの・・・・その僅かな糖分からどれだけの栄養が得られるでしょうか?

それよりも懸念する事は、甘み成分が、
黒豆など甘く煮るものに大量に添加されると言うことです。
おせちで良く使われる甘酢などにも酢と同量に近い甘みが添加されています。
それらに含まれる単糖がからだに作用するであろうことを考える時に、
てんさい糖も黒糖も黒砂糖も白砂糖とあまり変わらないと思った方が良いかもしれません。

黒豆などを焚いたことがある人ならわかるかも知れませんが、
ものすごい多くの糖が必要となるのです。

からだに最も優しいとされる穀物から取れる糖・・・
高額な水あめだけで黒豆の甘みをつけるのなら、ものすごく割り高になってしまいます。

そのために、てんさい糖とかいろいろな糖を組み合わせる所もありますが、
こだわったマクロビオティックのお店では、
野菜からの甘みや水あめでしか甘みはつけないのが常識です。

なぜ?

それは、からだの中に入った時の作用を考えてのことなのだと思います。

それに、煮物系の出し汁に動物性のものがこれでもかと使われています。

よもや、使われていないと思いますが、自然志向のおせちでも、
自然派のイリコ出汁や濃縮出汁などの即席出汁を使うところもあるようです。

自然志向といえども、化学調味料を使う所もあるようです。

それでなくても、鰹節やインパクトをつけるために
うるめ節の削り節等をこれでもかと使っている所もあります。

濃厚な動物性のうまみは出せるのですが、
それが、おせちが飽きてしまう要因にもなっている事は明白です。

おせちに飽きるとは、からだがそれを拒絶している悲鳴なのだと思うからです。

植物性、100%の昆布やきのこから使う出し汁の方が、
からだにすーと違和感なくなじんでいくものだと思います。

このように、
自然志向と言っても、広い枠内での志向のことで、マクロビオティックなど厳格な自然食とは、
ほど遠い物もかなりあるのです。

私のお店では、毎年この時期になると、こだわりをもったお客様からの
県外からの問い合わせも多いのですが、
宅配便を使っての発送はしていませんので、
店の近郊で配達可能なお客様と大晦日に店まで取りに来ていただく事が可能なお客様
以外はお断りしています。

毎年多くのリピーターの方々がご利用いただくことに、
そして、口コミで新たにご予約いただくお客様に、
力を頂いて・・・・今年もおせちを作らせていただく事に感謝いたします。

この大不況の大波の中で、
少しでもお客様のお役に立ちますように都会では考えられないくらいの内容で、
今年も変わりなく作らせていただきます。

ぜひ、このやさしいおせちをご利用いただき、
お正月3が日をすこやかにすごされますように、心を込めてお作り致します。

たかの おせち料理の写真を公開中!

この険しい社会情勢の中で、
多くのお客様に喜んでいただけるように、
おせちを作らせて頂ける事に感謝いたします。

 

気がつけば10年をすぎて・・・

マクロビオティック:自然食:穀物菜食:玄米菜食:ベジタリアン:正食:食養:ロハス
:ベーガン:ピュアベジタリアン・・・・様々な呼び名はあるけれど・・・・

今の店を開いて、ずいぶん時が過ぎました。

振り返れば、あっという間・・・時が駆け抜けて・・・

お店をオープンさせた10年ほど前は、
自然食やマクロビオティックと言うものは、殆ど認知されない時代でした。

金沢の土地柄、日本海や犀川や浅野川の幸に恵まれ、
お肉は除いても、魚が無いと料理で無いと言う土地柄、
殆どの方が、変わった店?・・・・精進料理か?・・・・何かの宗教?
と言うように、異質なものと思われることもしばしばありました。

「魚が無いのなら悪いけれど帰るわ」と言う方もその当時多くいたのです。

その当時の金沢の
マクロビオティック:自然食:穀物菜食:玄米菜食:正食の状況は、
食にこだわった女性の方が中心で、
特に小さいお子様を持ったお母様で、子供さんがアトピーなどの方や、
ガンなどの大病を患った方々が、
何が何でも玄米と陰陽と言うように、食事を楽しむと言うより、
食が、ストレスになっている方々が多く、小さいグループに分かれて、
石川県内でも100人にも満たないと言う状況でありました。

店を開いたのは良いのですが、
まだ北陸では自然食発展途上の段階、
一日に一人・・・・や一週間で10人ぐらいのお客様。

よもや10年以上もお店が続くとは誰もその当時思いはしなかったでしょう?

一部の人を満足させるのでなく・・・お肉やお魚も出したらいいんじゃない?

とその当時多くの方々にアドバイスいただきました。

金沢で、魚を出さないなんて、自殺行為だよ・・・・・
料理の一部に魚があってもいいんじゃない?

でも、私は一切の動物性を出し汁にいたるまで使わない、
正統派のマクロビオティックの道筋を替えることはありませんでした。

まず、この食事法を一般の方々にわかってもらおう・・・
いやそれよりもからだが喜ぶ経験を自らのからだの内側から味わってもらおう・・・
とまずそれからの出発でありました。

魚介類・牛・豚・ミルク(ミルク由来の全てのもの)・卵などの一切の動物性食材を
出し汁やスープにいたるまで使わない・・・・

白砂糖・黒砂糖・黒糖・てんさい糖・メープルシロップ・合成甘味料などは一切使わず、
野菜や穀物からの甘みや水あめのみを使うこと・・・・

農薬を使わずに手で草を取り心を込めて作られている
エコファーム奥野さんの
幻の米とも言われている生命力にあふれた貴重なお米「イセヒカリ」や
時々その農園の野菜を頂き・・・

油もマクロビオティックの有名な食材問屋であるオーサワジャパンやムソーの
こだわりの純正菜種油やごま油を使うこと・・・・

自家栽培の野菜を中心に使い・・・・真冬など野菜の種類が乏しい時は、
冬野菜を中心にからだを温めてくれる粒粒料理:雑穀料理の割合を増やす事・・・・

店の前のアスファルトを砕き、掘り起こして、
水道配管を道路引き込み口から全て新しいものに取り替えて、
元栓に大型高性能自然系浄活水器をつけて、店全体の水をナチュラルで活性された
天然名水品質にまで磨き上げる事・・・・

気がつけば10年がたち・・・・今まで様々なお客様とご縁がありました。

その中には、芸能人の方々やアーティストの方々・・・
マクロビオティックなどの有名な先生とのご縁もありました。

でもテレビ局のアナウンサーの方々以外、
一切、色紙などにサインなんてもらわなかったのです。

ごく一般のお客様として全て対応してきました。

「たかの」のお客様として、安心して落ち着いて食事を楽しんでいただきたかったからです。

その方針は、オープン以来変わりません。

そのごく普通の対応が良かったのかも知れません。

住宅地の真ん中で、隠れ家的な店として多くの方々に親しまれてきました。

そして・・今

時代は大不況の大波に飲み込まれる勢いです・・・
公開されている映画「2012年」のように・・・

食は、全ての基本となる物・・・・医食同源・・・・人が生き抜く最後の砦。

少しでもお客様のすこやかなる生活に
貢献できればと思い、料理を作れる日々に感謝します。

気がつけば10年をすぎて・・・多くのご縁を頂いて、
来年も店を開けることに感謝いたします。

そして、そのあたたかいお心に感謝して、
今までご縁を頂いたお客様、これからご縁を頂くお客様へ
おせち料理を心を込めて作らせていただきます。

 

日曜日:定休日の一日

先日、日曜日12月13日は、お店はお休み。

さて何をしていたかと言うと・・・・
年賀状つくり!

なんとか宛名だけを印刷しました。

文面は、次の日曜日に・・・・

それと・・・おせちを毎年ご注文いただいているお客様の中で、
お家にファクシミリがあるお客様へお知らせを送りました。

おせちの予約締め切りは、クリスマス前後を予定しています。

大晦日ぎりぎりでも余裕があればおつくり出来ますが、
後半どれだけ予約が伸びるかによっては・・・・・

 

私が作るおせちの特徴を良く聞かれますが・・・

私の作るおせちの特徴は?

私は、おせちを作る時に特に注意している事は、
マクロビオテイックやベジタリアンや穀物菜食や玄米菜食やビーガンや正食やお肉やお魚が好きな方やジャンクフードが好きな方も食べれる料理であること。

・・・つまり、食べる人を選ばないと言う事、万人に好かれるものを考えてつくっています。

オセチは、みんなが集まって楽しく食べるもの!

みんなが食べてくれなければおせちがかわいそうです。

また、一人だけが皆と違う物を食べているのは不自然です。

おせちは、老若男女隔たりなく、
皆で同じ物を食べて和気藹々と時間を共有できる物でないといけないと思っています。

例えば・・
自然食が大好きなお母さんや奥さんやご主人やお嬢さんが、行きつけの
自然食のお店のおせちを注文したとして・・・・・
はたして他の人が食べてくれるかどうか?と悩む方も多いと思います。
普通、自然派おせちって言うのは、好き嫌いがあり、
食べてくれなかったりで、後処理にうんざり!ってことって多いのですね。

でも「たかの」のおせちは、普段お肉大好き!お魚大好き!こってり大好き!な方々にも愛されているのです。

私のおせちは、
自然食やマクロビやベジタリアンや玄米菜食の方に大変喜んでいただいていますが、
ごく普通にお肉やお魚などを普段から食べている方にも愛されています。

つまり、おせちが残って・・・一人で責任とって
食べるのに疲れると言う事は今まで、聞いた事がないのですね。

なぜか?

それは・・・・10年間にわたるおせち作りの経験の中で、
みんなに喜んでいただけるノウハウを生み出したからなのです!

そうなると・・・・・毎年リピーターの人が増え続けるわけで・・・・
毎年、12月27日からお店を閉めて、おせちつくりに集中するわけです。

そのおせちも、2009年12月31日よりお引渡しです。
只今、予約受付中!

このこだわりようで、内容で、一盛り 13500円なのです!

すごいでしょう!

このメッセージを読んでいる方!・・・・チャンスですよ!

まだ・・おせちの予約受付中です。

「たかの」のおせちのページ

 

金沢が大雪でも安心・・お店の雪事情

わたしのお店:「たかの」は、大雪の時でも道路状況はとてもよいのです。

それは、近所中の方が、雪かきをこまめにする環境であるからです。

そして、私の店は、住宅地の中ほどにありますが、恵まれたことに、除雪車が近くの道路を定期的に除雪していますし、私のお店の前の道も車が2台楽に行き来できる幅があり、その並びに、企業局がある関係で、大雪で入れないと言う事はまず無いのです。

お店に来られるお客様の中には、大雪でも道に雪が無いので、たかのさんの前の道は、除雪車が来るのですか?と不思議に話される方もいるほどです。

ほんとうに、恵まれた道路状況で感謝に耐えません。

先日の日曜日、12月20日は、大雪で狭い路地は入れないほどの積雪でしたが、私のお店では、大通りからお店の前の道まで綺麗に雪が無く、うそのようにスムーズに車を走らせることが出来たのです。

そのように、雪が少ない環境であるために、配達などで狭い路地に入る時なんかは、その雪の多さに同じ金沢とは思えないほどの衝撃を感じるのです。

でも、私の店にご来店のお客様は安心です・・・・雪が無いのですから!

おせちやお弁当やオードブルやお食事に来られる方も安心してご来店いただいています。

ですので、おせちをご予約の方もこれからおせちを予約される方も安心してください。

上の写真は、大雪の時の写真です・・・・雪が綺麗に無くなっているでしょう!

ご予約・ご来店をお待ちしています!

 

干ししいたけは国産のものがお勧め!

今の時期、おせちなどいろいろな料理を楽しむ方が増えてきます。

干ししいたけも大活躍する時期ですが、
国産のものがお勧めです。

中国産の干ししいたけは、床に生えさす栽培法で、味が国産のものと比べても劣りますし、
防腐剤などの薬物がしみこんでいるものもあるようです。

水銀やなんかも出てくるものもあるようで、
国産の椎茸は、水に何日もつけていると腐るのが早いのに対して、
中国産で防腐剤などの薬漬けのものは、国産のものと比べても腐りにくい・・・・
とても怖く、おそらく国産の農薬の野菜たちよりも恐れなければいけないのかもしれません。

全部が全部、中国産が悪いとは言えませんが、
私は、国産の干ししいたけを使っています。

今回まだ予約を受付中の「おせち」にも勿論、国産原木の干ししいたけを使っています。

普段は、出汁をとるのに国産の細かい干ししいたけを使っているのですが、
おせちには、少し大きめの国産原木干ししいたけを使います。

国産の干ししいたけは非常に高いのですが・・・・
味も安全面からも使うことが望ましいと思います。

これをお読みのお客様も、国産の干ししいたけをどうぞ・・・お使いください。

そうそう・・・外食で出される料理やデリバリーやおせちに干ししいたけが、
使われていたとしたら、国産か中国産か考えて買われた方が良いように思います。

出来れば、国産の干ししいたけを使うお店のものを利用された方が無難だとは、
個人的に思います。

国産干し椎茸を使っている自然食のおせちのページ

 

おせちの予約状況

例年、この時期になるとおせちの予約状況がきにかかるのです。

だいたい今年はこのぐらいかな〜と、おせちの食材の仕入れをするのですが、
予約が少ないと、大量に食材が余ってしまいかねません。

読みが当たればよいのですが、
トータル的にマイナスにもなりかねないのです。

私のお作りするオセチは、とてもお得に設定していますので、
数がなければトントンにならないのです。

クリスマス前後、どこまで予約が伸びるかにより、
命運が左右されます。

幸いな事に、
今日、12月23日の時点でようやく、去年の数に並びました。

今年は、自然食材が軒並み値が上がり、
仕入れの額も膨れ上がり・・・・ひや〜っと・・・

しかし、おかげさまで一安心と言う所です。

石川県の隣県である富山県のお客様や福井県のお客様も当店のおせちを大晦日、
取りに来ていただくのです。

心より感謝しています。

これからクリスマス前後、
例年通りなら、予約が増えてくるはずです。

沢山のお客様に、
私のおせちを召し上がっていただき、しあわせになっていただきたいと心を込めて、
お作り致します。

まだまだ、予約は受付中です!

 

待ちに待った、おせちの仕込がスタートする

ぎりぎりまで駆け込み予約大歓迎ですよ!

明日、26日(土)料理が売切れ次第、おせちの仕込を開始します。

まず黒豆を水に浸し・・・酢の物の酢をあわせ・・・・
少しずつ段取りを進めていくのです。

27日移行は、店を閉めて、調理場は私一人、
衛生面に最大限の注意をはらいます。

暖房は一切つけずに、お湯は使わず冷水のみ、
冷蔵庫の中のような環境の中で仕事を始めるのです。

私一人で、200人前ぐらいの品数を作らなければいけませんので、
大晦日に近づくにつれて、連夜、徹夜に近い状態で、
健康維持に最大限の注意!

私は、このような食事をお店では作っていますが、
完全菜食を日常しているわけではありません。

マクロビオティックに最初に触れた、4年間は、完全菜食での生活をしていた時も
ありましたが、現在は、自然食的な要素も入れつつ、
日常生活をいとなんでいます。

しかし、
このおせちを作っている前後は、日常生活を私だけ完全菜食に戻しています。

それは、
健康維持を継続しなければいけないこと・・
完全穀物菜食をしていると、からだが軽くなり、思考力が研ぎ澄まされ、
力がみなぎるのです。

毎回、おせち作りの時に思うのですね・・・

普段からこのような食事を継続しなければいけないと・・・
でも、仕事が不規則、食べる時間も不規則で、
ついつい自然食的な生活に戻ってしまうのです。

私のおせちを召し上がりになる全てのお客様が、
すこやかなる新年を迎えますように、こころより願っています。

そうそう・・・
おせちの仕込みに入ると店は閉まっていますが、
お店に電話して頂ければ私がいます。

ぎりぎりまでおせちの予約を受け付けますので、
おせちの駆け込み予約大歓迎です!

どうぞお気軽に、おせちの予約をしてくださいね。

たかの TEL:076−263−7730 まで!

おせちの仕込みに入るので、しばらく
ここの「らくがき帳」の書き込みはお休みします。

では・・・・・厨房にもどります!

 

あけましておめでとうございます。

新年は、5日より営業、今年もお客様に「たかの」の料理をお出しする事が出来る・・・・
ご来店を心からお待ちいたしております。

お客様に心から感謝しています。

沢山のおせちのご注文ありがとうございました。

作り手、私一人で、合計50盛り近く無事に作り上げる事が出来ました。

盛り込むおせちの品は、約30種類で、一盛り4人から5人前(一盛り税込み13,500円)。

レンコンを花に剥き、クワイを六方に剥き・・・・京人参を梅に剥く・・・
練り物一品を様々な雑穀や根菜と独自の自家製隠し調味料をあわせ、
なべに落とし6時間練りこむ、その作業を幾度となく繰り返し、
その後、蒸し、固め揚げ、煮・・・と気の遠くなる工程をへて、一品が完成する。

大根のかつらむきを大根10本近く剥き、干し柿を軸に巻いていく・・・
冬瓜を独自の製法で昆布締めにし、その昆布を食べやすく腺切とし、
自家製昆布酢とあえて、酒の肴とする。

サツマイモ一箱と
自家製のかぼちゃ3個(秋に採れたものをペースト状にして真空パック冷凍保存したもの)
3時間近く、気の遠くなるような、はぶたえ漉し・・・その後、独自の味付け、
練りこみ2時間で、南京きんとんの出来上がり・・・

黒豆の傷のついた物を取り除き大鉄なべにて一昼夜煮込み、
形が整っているものをまた選び抜き最後の仕上げにとりかかる・・・

お肉が欲しい方にも満足頂けるように、
植物性のものを組み合わせてお肉のような物を作り上げる、
黒豆と京人参と玉ねぎとにんにくや自家製のハーブを入れて、
軟骨を蒟蒻で表現する・・・・大根からの香と蕪の甘い香り、和葱のインパクト・・・
私が生み出したそれを加える事で、動物性のうまみを引き出せる門外不出の
植物性100%の自家製べじたりあんソースをあわせ入れて、ローフをつくり、
大豆グルテンにもそのソースが活躍する。

3日間は、仮眠のみ・・・・
最終日は、徹夜で朝の3時から盛り付けを始める。

ことしも、無事におせちを作り上げました。

ありがとうございます。

そして・・・・・来年のおせちも、ぜひご利用ください。

私の体力が続く限り、作り続けます。

・・・・・・・

大晦日はおせちをお客様に全てお渡ししてから、
お店の神棚【厨房の中にあります。】にお餅やお神酒をお供えして、
一年の感謝を示し、古いお札をはずして、祝詞をあげて感謝申し上げ、
家の仏壇にもお供え物をして、お経をあげて、先祖に感謝申し上げ、
(金沢は、お仏壇と神棚がある家が殆どなのです。)
その後、年越しそばを食べて・・・・
寝正月に入る・・・・・

そして、やっと今起きだして・・・・寝正月とはこのことを言うのでしょう?

今日は初参りに、近所の産土の神社に参ってから白山のヒメ神社に行ってきます。

今年も良い年でありますように・・・・・

 

2月中頃までは、限定メニューでの営業です!

ヘルシーセット.........................1,000円
(日替わりのおかず・副菜・味噌汁・漬物・健康茶・発芽玄米ごはんか七分つきご飯)

ヘルシーセットデザート付.......1,500円
(ヘルシーセットに超お得なデザート三種盛りつき)

ミニヘルシーセット.......................840円
(軽〜く食べたい時にお勧めヘルシーセットの一口版)

お子様ランチ................................840円
(大人も欲しくなる・・
ONEプレートにジュース・デザート・メインのおかず・かわいいおにぎりなど・・)

一口ミニ弁当................................840円 

お弁当.......................................1,050円

おかずたっぷり弁当.................1,580円

オードブル(5250円 3150円)予約のみ受け付けます。

デザート お飲み物など

 

しらやまさんへ行きました。

石川県白山市(旧鶴来町)そこに、
世界的にも有名な(通称「しらやまさん」)白山比盗_社があります。

大自然に包まれて、外国からのお客様も宗派に関係なく参拝されるパワースポット。

・・・・その歴史は古く、地元の人達なら知らない人がいないほどの
有名な神社なのです。

木々は、何百年・・・何千年?もあろうかという、巨木であり、
参道は、風情があり、清らかな空気に包まれています。

結婚式でも良く使われるのです。

こんな有名な神社での結婚式、さぞやお高いのではと思う方も多いでしょう?

それが、信じられないくらい・・・えっ・と驚くほど高くないのですよ。

結婚式場で、神官や神父さんに来ていただいてされる方が多いのですが、
やはり、白山比盗_社でする結婚式は大きな意味があるのです。

全てが清らかに・・・

北陸に来られたらぜひ、白山比盗_社へ!

 

生食に要注意!って?

野菜などの生食は、酵素を取り入れるのにとても効果的です。

なぜなら、酵素の殆どは熱に弱く、火を通してしまうと壊れてしまうからです。

酵素を壊さない調理としては、
ローフードと言う特殊な調理法があります。

その調理法では、熱を加えても45度前後で調理されるのが理想なのです。

生野菜のサラダ類もローフードと言えます。

しかし、
そのローフードにも最大の欠点があるのです。

火を通さない事で、雑菌や寄生虫の弊害にあいやすいのです。

例えば、
ローフード専門店でなくても、
生野菜や野菜のジュースが好きな方が沢山いますが、
注意しないと、思わぬ災いを受ける事にもなりかねません。

では、農薬の野菜なら安全なのか?

いやいや・・・農薬の野菜でも寄生虫や雑菌はいるのです。

では、無農薬の野菜は?
健康な土で育っているから、
有害な菌や寄生虫なんかは少ない?安全と思っている人もいるかもしれませんが、
必ずと言っていいほどいるものです。

虫がついていないか、良く見て食べているから安全と思っている人も多いでしょう?

しかし、目に見えない卵や雑菌がついているものです。

レストランや自然食やローフードや
マクロビオティックなどのプロが営んでいる店は大丈夫?

いやいや・・・・きちんと対処しているところは良いかもしれませんが、
多くの場合は、安心は出来ないのです。

それと、
無農薬の野菜・・・
洗いすぎるともったいないと、軽く水を流すだけで食べている人もいます。

それは、最大のNGなのです。

レタスなら葉を一枚一枚はずして、蛇口の水を流しながら、
軽くこすり洗いしなければ卵類は落ちません。

それでも、落ちない物もあるくらいなのです。

では、「たかの」ではどうしているのか?

私は、まず生野菜を浄活水の流水で洗ってから、
ボール(容器)に、ホッキ貝などの貝殻を焼いて粉にした物を浄活水に溶かし、
その水の中に数分間浸します。

それから、また、浄活水の流水で洗うのです。

そこまでしないと、安心できないと思っています。

その貝殻の粉ってどこで手に入るのって思う方もいるでしょう?

様々なメーカーからいろいろな製品が出ていますので、
特定のメーカーの宣伝はここでは致しません。

ネットなどで検索すれば、数社の製品が出てくるでしょう?

良くお調べになって、興味のある方は自己責任で、
使ってみるのも良いかもしれません。

でも、物と言う物は、万能ではありません。

何事でも、絶対に良いと言うものはこの世の中には無いのです。

必ず、良い点と悪い点があります。

それを理解して、作業する事も肝心です。

全てが自己責任なのです。

 

最近の新聞を読んで・・・

このところ、報道番組や新聞などで、目を覆いたくなるような
悲惨な事件が多く、昔の人から見れば今の時代が異次元に見えるかもしれない。

特に、肉親から虐待を受けている子供たちが増え続けているといる事に心を痛める。

年々家庭内暴力・・・虐待・ドメステイックバイオレンスの増加・・・
数字で表されているが、それは氷山の一角であり、
実際にはその何倍もの悲劇が生まれていると言う。

専門家の解説を見ていると、多くの場合、
共通して言える事は、加害者も同じようなストレスの中での環境で生まれ育ってきた
と言うのです。

幼少期の精神的ストレスは、脳にダメージを与え、
洗脳に等しい状態を与えていて、同じ事を繰り返して行くのだとか・・・

本当なら、自分の痛みを他に与えないと言う思考が芽生えると思うのですが、
それは逆で、ある状況下で、スイッチが入り、
理性でそれをおさえる事が出来ない状況になり、取り返しの付かない結果の後で、
我に返り、呆然と立ち尽くす、まさに、洗脳された人達の様な非人間的な行動に出てしまう。

その虐待を与えられ洗脳された子供たちが親となり、悲劇が繰り返される。

しかし、幼少期に虐待を与えられた人が必ずそうなるとは限らないし、
素晴らしい家庭で育った人でも、
育児放棄や虐待や愛情不足を引き起こしている場合も多い。

我々を取り巻く、
いろいろなストレスから正常な判断や行動が出来ない状況になっている人が
増えているのかもしれない。

精神的・物理的・・・・・環境・食生活・・・・

そのストレスは、精神的な面だけに働くのではなく、
肉体的な健康面にも大いに影響を与えていると思う。

近年、若くして大病を患っている人がものすごく増えている。

我々の身体は、食べ物と水で構成されている。

そう考えれば、食べ物と水を少しでも良い方向に変えてあげれば、
少しでもストレスは軽減するのではないだろうか?

水と食の改善は、とても有効であると思う。

良い食べ物と良い水で構成された心身は、
我々を様々なストレスから守ってくれる救世主に違いない!

 

完全復活!

この落書帳を読んでいる人はわかると思いますが、
去年の暮れに、突き指からの指のじん帯を断裂してから、年明けに外科的手術をして、
じん帯を再生して、3週間以上経った今月始め、
完全に前以上に機敏に指が動くようになり、完全復活となっています。

これも日々の、水と食がよければこそ・・・・
リハビリも病院に一切通うことなく、自力でこなしての完全復活です。

身をもって、良い食事と良い水が人にとって必要なものだと、
確信を持てた経験でありました。

先月から、地元のお客様・・隣県の富山・・福井・・新潟・・岐阜・・・沖縄から北海道・・・海外からのお客様にも恵まれ、飲食店が一番空いていると言う、この真冬の時期において、
とても当店は恵まれています。

とても感謝しています。

ありがとうございます。

 

 

 

最新の日記へ戻る

最新の日記 (A/B/C/D/E・・・)

過去の日記 (数字が大きいほど新しい日記)

過去の日記 19 過去の日記 18 過去の日記 17 過去の日記 16

過去の日記 15 過去の日記 14 過去の日記 13 過去の日記 12 過去の日記 11

過去の日記 10 過去の日記 9 過去の日記 8 過去の日記 7 過去の日記 6         

過去の日記 5 過去の日記 4 過去の日記 3 過去の日記 2 過去の日記 1 

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  google.com/+Kiramekitakanojp

 

 

 
携帯用
(たかの)モバイルサイト
  (たかの)モバイルサイト
スマートホン対応サイト

 

HOME PAGE  
セミナーの紹介 マクロビオティックや様々な健康法から学ぶ勉強会。

講師の先生を招いてのとてもわかりやすい勉強会です。

レストランの紹介 TAKANOってどんな所?(やさしい美味しいお料理)
よろしければ、予約してください。

無添加のやさしいお食事、自然食マクロビオティック
お食事・オードブル・お弁当など・・・・・

新メニュー誕生!

料理を作るにあたって 料理を作るにあたって気を使っていること。 
パウンドケーキ通信販売 喜びの声増大中!マクロビオティックパウンドケーキ
浄水器の選び方 浄水器を選ぶにあたっての注意点とアドバイス。
名水の話 美味しい水とは何かをわかりやすく解説。
マクロビオティックとは? 簡単に説明してあります。
マクロビオティック   Macrobiotique (フランス語)
マクロバイオティクス  Macrobiotics (英語)
マクロバイオティック   Macrobiotic (英語)
当店までの地図 当店、「たかの」までの詳しい地図です。
マクロビオティックのお弁当屋さん マクロビオテイックランチボックス(弁当)オードブル・・・
MENU(料理)     お料理は、つねに替えているので、参考までに!
MENU(料理)English 主な料理を、英訳しました。
料理方法&レシピ 体にやさしい料理って? 簡単にやさしく・・健康料理の方法です! 
柔らかーく玄米を炊く方法。 浄水器の問題点と選び方など・・・
体にやさしいお話です 体にとって、たいせつなお話を載せて行きたいです。 
(水についての健康も・・)
やさしく買える おすすめの本 マクロビオティックや体にやさしい本の紹介です。

数年前までは、専門書しかありませんでしたが、
現在では、様々な書籍を手に取り気軽にお勉強が出来る
ようになりました。

この機会に、数冊手に入れて日々の生活に料理にと
心強いアイテムとして役立てませんか?

簡単に手軽に購入いただけます。 

リンク 相互リンク頂いているサイト様です。
たかの」おせちの写真と紹介 2003年から現在までの
自然食マクロビオティック的おせち料理オードブルの写真と紹介です。

おせちのご注文方法もわかりやすく紹介しています。

「 日記」 近・況・報・告 最近の「たかの」の近況・思うこと・・・・・

日々の日記 「らくがき帳」

穀菜食 スイーツ たかの マクロビ スイーツ
常に替えていますので参考までに・・・・
メールフォーム 「健康食工房 たかの」へのメールフォームです。

浄水器のお問合せと兼用になっていますが、
たかのへメッセージを送信頂けます。

浄水器ご注文のお問合せは、メールフォームで承っておりますが、
時差の関係で、メールでのお食事のご予約は承っておりません。


自然食 穀菜食 こだわりの手作りおせち料理

マクロビオティック ベジタリアン  ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食

おせちの画像を公開中! オードブルも好評です!

県外、隣県の富山県、福井県、遠くは東京、岡山県から
取りに来られる人気のおせちです。
毎年おせちをお渡しして13年間多くのお客様に喜んで頂いています。

たかの手作り自然食無添加のおせちのページ


 

 

このサイトを運営している「たかの」は、
環境活動に協力しています。

 

このホームページ内の全てのページは、リンクフリーです。

自由にリンクを張って、ご紹介して頂いても結構です。

(コピー転載の場合は、テキスト末尾に当ホームページのリンクを必ず張ってください)

宜しければ、このバーナーをお使いください。

 

※ ブログなどで、当店を紹介して頂く方も多く、 店の内外装画像と料理、
   簡単な紹介文をテキスト形式で作ってみました。
   ご来店頂いた時に、写真を撮れなかった方など、お気軽にご利用頂ければ幸いです。

   当店紹介文